2020.04.28
NEWS

キーンが靴作りの技術を生かしマスクを製造、世界に15万枚無償配布へ

今月から各家庭に布マスクの配布が始まったものの、未だマスク不足は深刻である。

この事態を受けて、フットウェアブランド「キーン(KEEN)」が立ち上がった。自社工場でマスクの製造を開始したのである。

フットウェアブランド「キーン(KEEN)」はこのたび、世界中で課題となっているマスク需要を受けて、タイの自社工場一区画を製造ラインに変え、マスクの製造を開始したという。

彼らは3月にも、医療従事者などに向けて靴10万足の支援を行ったばかりだが、今度は世界でマスク15万枚を無償提供することを発表した。

マスクには靴作りで培った技術が詰め込まれている。キーンの靴に使用される生地を活用し、立体縫製でフィット感も高い。リバーシブル仕様になっていて洗って繰り返し使えるのもうれしい。ロゴ入りのスタイリッシュなデザインも魅力だ。

完成したマスクは、災害被災地や児童養護施設、女性用シェルターなどで感染の不安を抱えながら暮らす人々や、予防対策が難しい路上生活者などに無償提供される。さらに本日からは、公式オンラインストアで靴を購入した人にも無償で届けられる予定だ。※予定配布枚数に達し次第終了。

キーンがマスクを製造、全世界に15万枚配布へ

「TOGETHER, WE CAN HELP 〜あなたと一緒だから、できること」。この言葉とともにスタートしたキーンの支援。新型コロナウイルスが世界中で広がりを見せる今、感染予防に欠かせないマスク製造という支援は、彼らの「今できることをする」というメッセージそのものなのだと思う。

 

[問い合わせ]
キーン・ジャパン
03-6416-4808

小山田滝音=文

# キーン# マスク# 支援
更に読み込む