2020.04.24
NEWS

ニューバランスの新ラインから名作「M1300」の派生モデルが登場!

ニューバランスの新ライン「東京デザインスタジオ ニューバランス(TDS)」から新たなカプセルコレクションが発表された。

日米のデザインチームが共同で開発を手掛けるTDS。今回の新作はクラシックモデル「M1300」のTDSバージョンにアパレル3種がラインナップ。いずれもオンラインでの販売となる。

ニューバランスの名作「M1300」といえばつい先日、復刻版が登場し、即日完売したことも記憶に新しいが、同モデルのTDS版が「R_C1300 Surplus(アールシー 1300 サープラス)」だ。

ニューバランスの名作「M1300」といえばつい先日、復刻版が登場し、即日完売したことも記憶に新しいが、同モデルのTDS版が「R_C1300 Surplus(アールシー 1300 サープラス)」だ。

アールシー 1300 サープラス/東京デザインスタジオ ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)
アールシー 1300 サープラス/東京デザインスタジオ ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)

高いデザイン性と最新技術が一体となったニューモデルだが、注目したいのはモデル名の由来でもある「サープラス」(=余剰)だ。

実はこちら、工場で余って廃棄予定だったレザーをアッパーに使用し、 原材料の廃棄削減を目指したサステイナブルな1足。カラーリングや質感が左右非対称のクレイジーパターンとなっているのも、サープラスなパーツで作られたことを思わせる。

そして気になるアパレルはTシャツ、パーカ、パンツの3種。いずれも機能性の高い独自素材を用いている。

袖やポケット口は断ち切りで軽さを演出。1万2000円/東京デザインスタジオ ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)
袖やポケット口は断ち切りで軽さを演出。1万2000円/東京デザインスタジオ ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)

高い機能性を持つTDS定番のカットソー生地は型崩れしにくく、吸湿速乾性にも優れた代物。手作業による染めや加工が施されており、ヘビーウェイトでも柔らかな仕上がりになっている。ユニセックス仕様で性別や体型にかかわらず着用できるのもポイントだ。

1万8000円/東京デザインスタジオ ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)
1万8000円/東京デザインスタジオ ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)
スニーカーとのコーディネートを考慮したクロップド丈のパンツ。1万7000円/東京デザインスタジオ ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)
スニーカーとのコーディネイトを考慮したクロップド丈のパンツ。1万7000円/東京デザインスタジオ ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)

カラーリングはホワイト、ネイビー、ブラックの3色。

ただし、ホワイトには独特なオリジナルグラフィックがプリントされている。手掛けたのはアートディレクターの星加 陸氏で、デザインのテーマは「空を俯瞰する」だという。

Tシャツ1万3000円、パーカ1万9000円、パンツ1万8000円/すべて東京デザインスタジオ ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)
Tシャツ1万3000円、パーカ1万9000円、パンツ1万8000円/すべて東京デザインスタジオ ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)

本コレクションはオンラインショップにて4月25日(土)より販売開始。家で過ごす時間も多い今、こんな過ごしやすい服には惹かれちゃうよね。

 

[問い合わせ]
ニューバランス ジャパンお客様相談室
0120-85-0997

# ニューバランス# カットソー# スニーカー# 東京デザインスタジオ ニューバランス
更に読み込む