「街角パパラッチ&家」特集 Vol.65
2021.08.27
LIFE STYLE

2拠点生活を実践する2人の、“街での暮らし&海での暮らし”を公開。どっちが好み?

東京に拠点を置きながら葉山に別邸を持つ渡辺真史さんと、地元鎌倉で暮らしつつ、東京にオフィスを構える中村竜さん。

海&街を自在に駆け巡るライフスタイルを実現するふたりの、それぞれの拠点を大公開!

プロサーファー、俳優、H.L.N.A代表
中村 竜さん Age 45
1976年生まれ。神奈川県鎌倉市出身。俳優、プロサーファーとして活躍する一方で、2009年に設立したH.L.N.Aの代表取締役社長を務める。自社オリジナルのファッションブランド、「マジックナンバー」のディレクターも兼任。
ベドウィン & ザ  ハート ブレイカーズ ディレクター
渡辺真史さん Age 50
1971年生まれ。東京都出身。10代からモデル活動を始める。大学卒業後の渡英をきっかけに作り手への興味を持ち、帰国後にアパレルブランドの立ち上げに参加。その経験を活かし、2003年には自身のブランドを設立。

▶︎2人の対談も併せてチェック!

中村 竜さんの“海”拠点

鎌倉のホームポイント。 ©NAO MIYAKE

生まれ育った鎌倉の海でのサーフィンを軸としたライフスタイル。長い休みが取れるときには奄美大島に所有する別荘で暮らし、地元のレストランなどで島の人々とのコミュニケーションも楽しむ。

奄美大島のレストラン。

 

中村 竜さんの“街”拠点

神宮前のオフィス。

週に数回は東京のヘッドオフィスを訪れ、会社の方向性やブランドのフィロソフィを社員たちと共有。

台場のスケートパーク。

ダイバーシティ東京では、自身がプロデュースを手掛けるスケートパークも経営する。

NEXT PAGE /

渡辺真史さんの“海”拠点

葉山のセカンドハウス。

時間ができたときに家族と葉山の別邸を訪れるという渡辺さん。

公園や海で過ごしたり、家族のために料理をふるまったりと、肩の力を抜いてリラックスする時間を大切にしているそう。

 

渡辺真史さんの“街”拠点

渋谷の自宅。

東京では自身のブランドのプレスルームと自宅を拠点とし、主に自転車で往来するアクティブなスタイル。

[左]広尾の柔術道場。 [右]千駄ヶ谷のプレスルーム。

約10年続けている柔術も日々の生活に欠かせない。時間を見つけては道場へ通う。

 

CBK=写真 早渕智之=文

# 2拠点生活# 中村 竜# 渡辺真史
更に読み込む