ユースケ部長も登場! 「とにかく気分がアガる服」特集 Vol.42
2020.05.17
LIFE STYLE

うち遊びを追求!プロジェクターとチェアで自宅を映画館やフェス会場に

外遊びができないなら、うち遊びを追求すればいい。

長年の懸案事項だったプロジェクターの導入も、この状況はある意味の背中押しと捉えようか。ウツウツしても仕方ない!

オススメはずばり、この超コンパクトプロジェクター「MoGo Pro」である。

超コンパクトプロジェクター「MoGo Pro」/ジミー
OSには「Android TV」を搭載。YouTube、Amazonプライム・ビデオ、AbemaTV、huluなど数多くの動画アプリを楽しむことができる。外部接続はBluetooth、HDMI、USB2.0、Chromecastに対応。「MoGo Pro」H14.6×W10.55×D9.45cm 6万8000円/ジミー(グリンプス info@glimpse.jp)

スマホと変わらぬ(厚みは違うけど)片手で持てるサイジング。もちろん機能性も抜群だ。1時間の充電で4時間の動画再生が可能な大容量バッテリー。解像度はこのクラスのプロジェクターでトップレベルの1080ピクセル。オーディオメーカーのハーマンカードンと協業した高音質サウンド。

寝室でもキッチンでも場所を問わず楽しめるこのプロジェクターだからこそ、もう一歩先の提案をしてみたい。それは自宅の庭やテラスに持ち出しての、いちばん近場のアウトドアビューイングである。

折りたたみチェアやテーブルをセッティング。酒と簡単なツマミがあれば最高だ。

屋内、屋外を問わずに使えるフォールディングチェアだ。/ヒステリックグラマー
アメリカンテイストのこなれたプリントデザインはヒステリックグラマーの得意技。ネイビーとタンカラーという男っぽいカラーリングもいい。屋内、屋外を問わずに使えるフォールディングチェアだ。H61×W73×D63cm[展開時] 各1万6800円/ヒステリックグラマー 03-3478-8471

夜は半袖では肌寒ければ、羽織れるアウターの用意もお忘れなく。お気に入りのミュージックビデオを見ながらポンチョを被ってしまえば“自宅フェス”気分に浸れるかもなんて妄想も。

高い防水性と耐久性を発揮する3層構造の生地を採用したポンチョ。/カナダグース
高い防水性と耐久性を発揮する3層構造の生地を採用したポンチョ。アクティブな動きに対応するストレッチ性、蒸れ知らずの通気性も兼ね備えた、快適至極の一着だ。コンパクトに折りたたんでフード内に収まるパッカブル仕様もありがたし。7万4000円/カナダグース 03-6758-1789

そう、どんなとき、どんな場所でも楽しむ心を忘れないのが、僕らの得意技だったじゃないか。

 

清水健吾=写真 来田拓也=スタイリング 加瀬友重=文

# フォールディングチェア# プロジェクター# ポンチョ
更に読み込む