2020.04.05
LIFE STYLE

ザ・ノース・フェイスの人気アイテム3選。初のキャンプギアもランクイン!

「春のなんでも3選’S」とは…

アウトドアデビューするなら何を揃えるべきか? 気分を盛り上げる最新アイテムを探しにザ・ノース・フェイスを訪問。

プレスチームの鰐渕 航さんに、この春注目の人気アイテム3選を聞いた!

話を聞いたのはこの人!

ザ・ノース・フェイスのプレスチームの鰐渕 航さん。趣味はトレッキングで、休日のほとんどを山にあてる生粋の山男。

①ザ・ノース・フェイスの最新オリジナル素材
「フューチャーライト」のシェル

FL スーパーヘイズジャケット3万9000円(ザ・ノース・フェイス マウンテン 03-5466-9278)

山へ出かければ、都会ではできない体験がまさに山のように待っている。テントを設営して拠点を作り、クライミング、ハイキング、ラフティングに興じる…… 最高である。そこで活躍してくれるのが、この新素材を採用したシェル。

昨年の秋冬に登場した、ザ・ノース・フェイス謹製の新防水透湿素材「フューチャーライト」。水は通さず空気を通す画期的な素材ということで注目を集めている。

「防水透湿素材の多くは、服の内側と外側に生じる温度差で湿度が放出される仕組みなんです。風呂のドアを開けた瞬間に湯気が飛び出してくる原理と同じです。しかし、それでは汗をかくまで服の内部を換気できず、結果、ベンチレーションを使ったり、着たり脱いだりを繰り返すなど、山ではストレスになることがありました」(鰐渕さん)。

着脱しないでも快適さを保てるので、ハーフジップ仕様のシェルも大人気。FL スーパーヘイズアノラック3万8000円(ザ・ノース・フェイス マウンテン 03-5466-9278)

「でも、この『フューチャーライト』は、ナノレベルのポリウレタン繊維を吹き重ねて成型したフィルムを使用していて、繊維に無数にできた小さな隙間が通気性を生み、温度差に頼ることなく“防水”と“透湿”という相反する機能の両立に成功したんです」(鰐渕さん)。

暑さや蒸れが気になる春夏のアウトドアでは、急な雨にも対応する必要がある。でもフューチャーライトを使用したシェルがひとつあれば安心。しなやかな生地感は、同様の機能を有するウェアよりさらに薄く、さらに軽く感じられる。そのため、活用のレンジもグ〜ンと広いのだ。

 

②山向けフットウェアの最新事情
蒸れ知らずのトレッキングブーツ

クレストン ミッド フューチャーライト各2万円(ザ・ノース・フェイス マウンテン 03-5466-9278)

ここ最近、ブーツが注目を集めている。特にトレッキングブーツは各社ともに問い合わせが増えているという話を聞くけど、最新のブーツはやっぱりスゴい。ザ・ノース・フェイスのリニューアルしたコチラの「クレストン ミッド」は、まさにハイテク時代を代表する優れた機能を備える。

つま先からかかとまで入れた特殊プレートは、強靭な足回りを担保。そのため、凸凹の路面もモノともせず、たとえ重い荷物を背負っていたとしても歩行に安定をもたらしてくれる。エクスクルーシブのビブラムラバーソールは、滑りやすい岩場でも安心だ。そして……

ブーツでも活躍する「フューチャーライト」。

「ブーツの大敵はやっぱり“蒸れ”ですよね。汗が不快感や悪臭の原因となりますが、実は、このブーツも『フューチャーライト』を使っていて、そのあたりの課題もしっかり解決しています。夏場なら、岩場やぬかるみ、草っ原など、山ならどこへでも対応してくれるオールラウンダーなので、ぜひ山で試してほしいですね」。

 

③え、今までなかったの?
ザ・ノース・フェイス初のキャンプギア

2万5000円(ザ・ノース・フェイス 昭島アウトドアヴィレッジ店 042-519-1980)

言わずもがな、ザ・ノース・フェイスは超が付くほど名門のアウトドアブランド。でも、山登り用のテントや寝袋はラインナップしていた一方で、意外にもキャンプに特化した「ギア」を作ってこなかったというから驚きだ。

しかし2020年、満を持して「フィルデンスシリーズ」を発表。ここではソフトクーラーを紹介しよう。

ザ・ノース・フェイス初のソフトクーラーは、他社のハードクーラーに勝るとも劣らないスペック。

「一般的に、ソフトクーラーは保冷性などの面でハードクーラーに劣ると言われていますが、これは冷気が漏れにくい構造をとことん追求しました。蓋部分にはファスナーに加え、強力なマグネットを付帯しているので冷気を逃しませんし、底鋲を打っているため地面からの暖気の影響も少なくなっています」。

 

キャンプ場での息抜きには、最新ギアを携えて、ますますテンションをアップさせよう。そして、もし外出禁止になったとしても、明けない夜はない。いつか本番で使う日を夢見て、今から装備を整えておこう!

春のなんでも3選’S
この春の やりたい! 知りたい! 手に入れたい! アレコレをジャンルレスでピック。それぞれの“3選’S”を披露する。上に戻る

[問い合わせ]
ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
0120-307-560

菊地 亮=取材・文

# ザ・ノース・フェイス# アウトドア# ジャケット# ブーツ# フューチャーライト
更に読み込む