隣のオッサンは青いか? Vol.81
2019.10.12
LIFE STYLE

結婚後にもっとも衰えたパーツは〇〇〇。夫のカラダの変化、妻はどう見てる?

>連載「隣のオッサンは青いか?」を読む

前回は、夫から見た現在の妻の容姿について調査した。では、妻は現在の夫の姿をどう見ているのだろうか? 以前よりは確実にたるんでしまったお腹、生えてきた白髪……。自身で衰えは感じているが、パートナーの評価はいかに? 40~45歳の既婚女性のリアルな旦那評を聞いてみよう。

夫婦

女性は男性の容姿にさほど興味ないが、身体の衰えは気になる

●夫の容姿で、結婚の際にもっとも決め手となった魅力的パーツはどこですか?
・顔 23.5%
・腕、手 6.2%
・上半身(胸から腹部くらいまで) 6.2%
・下半身(腰から脚まで) 0.0%
・頭部(髪型や毛量) 0.0%
・その他 3.7%
※特にない 60.5%

好みの顔というのはやはりあるもの、決め手がある人の中では、「顔」と回答した人が最も多かった。そのほか、男性らしい力強さを感じる「腕」や「上半身」など、守ってくれそうな男性も魅力的に感じた模様。しかし、ここで注目してほしいのは「特にない」と回答した人が6割もいたということ。つまり、夫を容姿で選んだわけではない人が半数以上いるのだ。

前回の記事で同じ質問を男性にした際には、何かしらの容姿が結婚の決め手となったという人が6割いたことを考えると、これは真逆の結果。女性は男性陣とは違い、パートナーを容姿で選ぶという人は少ないのだ。

では、もともと夫の容姿に頓着がないというのなら、結婚から数年経った今の我々の姿も気にしていないのでは?

●夫の容姿で、結婚後にもっとも魅力が衰えたと思うパーツはどこですか?
・上半身(胸から腹部くらいまで) 23.5%
・頭部(髪型や毛量) 17.3%
・顔 13.6%
・下半身(腰から脚まで) 6.1%
・腕、手 1.2%
・その他 3.7%
※衰えたパーツはない 34.6%

結婚後の夫の容姿の衰えを指摘する女性が6割超え。結婚する際は容姿で選んだわけではないが、夫の見た目の劣化は気になるというのが女性という生き物らしい。特に頭部については、男性自身にとっても気になる話題ではあるため、「やはりそう思われているのか……」といっそう意識してしまうことになりそうだ。

NEXT PAGE /

美女と野獣

今の夫の容姿には辛口評価。しかし、求めているのは見た目のスマートさではなく……

続いて、妻が現在の夫のビジュアルをどう思っているのかをよりわかりやすい数字で見るために、今度は結婚当初と現在の夫のビジュアルを比較して点数をつけてもらった。見た目で結婚したわけではないのであれば、甘々な評価を期待するが……。

●結婚当初を100点とした場合、現在の夫の容姿(全体)は何点だと思いますか?
・101点以上 22.1%
・100点 11.4%
・90点台 10%
・80点台 15.7%
・70点台 5.7%
・60点台 8.6%
・50点台 10%
・40点台 4.3%
・30点台 4.3%
・20点台 4.3%
・10点以下 11.4%

現状維持、または現在の容姿のほうが良いと回答している女性が3人に1人いるということが判明。自分の妻がそう思っているかはわからないが、正直悪くない結果だろう。

しかし、男性にも同じ質問をした際の平均点が84.1点だったのに対し、女性は69.5点。全体を見てみると、妻のほうが辛口評価の人が多いようだ。容姿が結婚の決め手となったわけではないが、まったく気にしないというわけではなく、それなりに思うことはあるよう。

では、以前より夫の容姿が劣化したと感じる人たちに、今の我々に対して言いたい容姿の不満を聞いてみた。大方予想はつくが、真摯に向き合おうではないか。

●夫に言いたい、容姿に関する不満を教えてください。
・「もう歳なので、健康も兼ねて出てきたお腹を引っ込めてほしい」(43歳)
・「年の割には白髪が多いので、できれば染めてほしい」(41歳)
・「もう少し、周りの目を気にしてほしい。年頃の娘がいるし、友達にも会うので」(43歳)

皮下脂肪がついて落ちなくなったり、白髪が生えてきたり。老化による容姿の変化は抗えるものではないが、せめてそれなりのビジュアルは保ってほしいというのが妻の本音。

これまでのアンケートを通してわかってきたが、女性は元々の容姿のポテンシャルに対して不満を抱く人は少ないが、だらしなさや意識の低さを感じさせる男性の見た目の衰えには不満を抱きやすいということなのだろう。そして、中にはこんな意見も多かった。

・「健康なら容姿は気にならない」(42歳)
・「容姿ではなく、気遣いなどができたらいい」(45歳)
・「身綺麗にして匂わなければ特にない」(43歳)

やはり女性にとって、あくまでも容姿は二の次。それよりも、健康や周囲に対する思いやりなど、いろいろな意味で内面が美しくあってほしいとのことだった。

どうしても男は、異性を見る際にビジュアルを意識しがちだ。しかし、妻や女性が我々を評価する際に見ているのはもっとその奥深く。結局、内面がそのまま容姿に表れるということなのだろう。

この機会に、いま一度自身の内面と向き合ってみよう。心持ちを整えたら、また妻が惚れ直してくれるかもしれない。

ファストアスク=アンケート協力

# アンケート# 夫婦# 隣のオッサンは青いか?
更に読み込む