ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!SeasonII20ネコめ
2019.07.23
LIFE STYLE

ほぼキャットモデル。沖縄兄弟ネコ・ちくわ&もなか

>連載「ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!SeasonII」をもっと読む

ネコとオッサン2019
-OSSANS LOVE CATS!-

オッサンはネコが好き。いや、イヌも好き。だけどネコ好きなオッサンのほうが愛おしく感じでしまう、いや、ネコが愛おしいオーシャンズ編集部。大好評だった「愛されネコ・オブ・ザ・イヤー」発掘プロジェクトが1年ぶりにパワーアップして復活!

ちくわ
ちくわだよ。
もなか
もなかだよ。
兄弟ネコ
我が家へめんそーれ!
NEXT PAGE /

沖縄出身、東京住まいの上京ネコ

キャットタワーに登り、じゃれあう2匹のネコ。左がちくわ、右がもなか。今年4月に1歳になったばかりの兄弟は、沖縄で捨て猫だったところを保護されたのち、上京してきた。

東京に来てからは上野にあるネコカフェにいたが、とにかく仲が良く、いつも兄弟2匹で遊んでいたそう。

もなか
いらっしゃい、シャー!
ちくわ
ようこそ、ごろーん!

まだまだわんぱくな年頃。来客にも自らすり寄っていったり肩に跳び乗ったりと、好奇心旺盛だ。

好きな遊びは、プロレスごっこと追いかけっこ。ご主人にネコグッズでかまってもらうのも大好きである。

もなか
え、ちくわじゃないよ、もなかだよ。
ちくわ
え、もなかじゃないよ、ちくわだよ。
ちくわ
ときにシリアスに!
もなか
ときに妖艶に!

なぜか驚くほどカメラ慣れしている2匹。表情の作り方からポージングまで完璧だ。

そんなキャットモデルになれそうな兄弟ネコを溺愛するご主人は……?

NEXT PAGE /
もなか
オトーチャン、今、写真とってるから邪魔しないで!

WEBサービスを運営している、株式会社ROIの取締役である綾部 剛さん。

ちくわ
いや、だから、撮影中だって。

綾部さんがネコ好きになったのは、ここ1年ほどの話。兄弟ネコがいたネコカフェ「猫まるカフェ」に、気まぐれに立ち寄ったのがきっかけだったらしい。

そこからあっという間にネコの愛らしさにあてられ、同店に週1で通うほどになり、昨年末には里親相談をするまでに。そうして今年の2月、兄弟ネコを迎え入れ、待望のネコ暮らしが始まったのだ。

兄弟ネコ
このキャットウォーク、映えるね。僕たちがね。

ちくわともなかのために、引っ越しまでしたという綾部さん。

家のこだわりとして挙げたのが、このキャットウォーク。大きな窓で開放感があり、ネコたちが外を散歩しているかのような気分になれるからだという。

写真撮影
撮るねー、オトーチャン、今日も撮るねー。

そんなネコたちの姿を眺めては、「可愛い」という言葉を静かに落としながら写真をパシャリ。彼らがカメラ慣れしているのは、もしかしてご主人のおかげ?

今はネコ用のインスタグラムアカウントに、彼らの様子を日々投稿。また、里親同士のオフ会に参加するなど、ネコ好きとの交流も楽しんでいるのだとか。

NEXT PAGE /
ちくわ
オトーチャン、そろそろ遊ぼうぜ。
もなか
待てーい!
もなか
基本、遊ぶときはニコイチでお願いしますよっ。

今までは、家にいる時間がそこまで多くなかった綾部さん。しかしネコと暮らし始めてからは、2匹が出迎えてくれる姿を想像すると、家に早く帰りたくて仕方がないという。

綾部さんの膝の間が、彼らの一番落ち着く場所。そんな2匹を傍らに音楽を流して読書をする時間が、綾部さんにとっての至福。

兄弟ネコ
なんか、落ち着くんだよね、ここ。
兄弟ネコ
ちと、代わってよ、ニャ!

「この子たちのために、自分の健康を気にするようになりましたね」。

ネコも長寿の時代。これから15年、20年。綾部さんと兄弟ネコの穏やかな日常は、まだ始まったばかりだ。

NEXT PAGE /
兄弟ネコ
まー。落ち着こう、話はそれからだ。
兄弟ネコ
あ、帰るの? もう撮らなくていいの!?

 

石原さくら(いしはら さくら)=写真
猫写真家・ブリーダー

‘76年生。東京工芸大学写真学科卒業後、女性ファッション誌、カルチャー誌、広告を中心に活動。‘08年に愛玩動物飼養管理士を取得して以降は猫写真家としてさまざまな媒体で猫の写真を撮り続ける傍ら、ブリーダーとして自ら猫を育てている。

 

>連載「ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!」を最初から読む

# ちくわ# ネコとオッサン# もなか
更に読み込む