2019.05.22
LIFE STYLE

“S” なライダーに捧ぐBMW モトラッド「S 1000 RR」初の “M” パッケージ

スーパーバイク新型「S 1000 RR」に、BMWの二輪車として初めての“Mパッケージ”が登場。

BMW四輪車のなかでも、スポーツ走行を楽しむための高性能車を手掛けてきたM社が企画・設計。いわば二輪車版の“M”、つまり最高の動力性能を約束してくれるということだ。

スーパーバイク新型「S 1000 RR」に、BMWの二輪車として初めての“Mパッケージ”が登場。

価格は267万7000〜278万7000円。出力207ps/トルク113Nmの動力性能はそのままに、車重はスタンダード比よりも3.5kg軽い193.5kgを実現!

ただでさえハイスペックな「S 1000 RR」をベースに、専用カラーやカーボンMホイール、車高調整機能付きシャーシキット、より細かい設定ができるライディングモードプロを追加しているのだ。

つまり、スピードとスリルを感じながら攻めるSなライダーほど歓喜する初めてのM。乗れば乗るほど、その緊張感・刺激ある走行に虜になって、どんどんMになるってことか!?

 

加瀬友重、髙村将司、実川 実、iconic=文

# BMW# バイク
更に読み込む