2019.02.12
LIFE STYLE

可愛い(男)子には旅をさせよ。現地で最高の体験をするためのトラベルグッズ

年を重ねるたびに、ひとつひとつの旅が大事な意味を持つ。それが出張であっても、家族と一緒であっても変わらない。現地で最高の体験をするためにも、車内や機内で快適に過ごしたいもの。無用なトラブルを回避し、滞在期間をとっておきの体験にする、旅慣れた大人のグッズを厳選。未知の土地へ、臆することなく突き進む男たちに捧げる。

「エルメス」のシルクケース

「エルメス」のシルクケース
H25×W38.5×D10cm 各5万9000円[予価]/エルメスジャポン 03-3569-3300

シャツや下着類などを収納するのに便利なパッキングキューブ。安価なものはたくさんあるけれど、エルメスが作ればこんなにエレガントに。シルクの素材感、懐かしくて新しいグラフィックにひと目惚れ。普段はクローゼットの引き出しの中の仕切りとして、旅には最高のパッキングアイテムとして、大いに活用したい。


「エルメス」のトランプ

「エルメス」のトランプ
1万3000円[予価]/エルメスジャポン 03-3569-3300

幾何学模様をあしらったブルー系とイエロー系のトランプ2組セット。カード側面が銀色に着色されているのがラグジュアリー。絵柄はいたってクラシカル。旅先で仲間と興じるカードゲームは、いつも男を無邪気にさせてくれる。ホームパーティでも大活躍すること間違いなし。


「リモワ」のスーツケース

「リモワ」のスーツケース
左●H55×W40×D20cm 11万1000円、右●H79×W51×D27.5cm 14万8000円/ともにリモワ 072-994-5522

パリやミラノのコレクションに集う、ファッションジャーナリストから、旅慣れたビジネスエグゼクティブまでが信頼を置く、リモワのスーツケース。昨年、創業から120周年という節目を迎え、ロゴを刷新して、ホイールやハンドルなどのパーツをさらに強度の高いものにアップデートさせた。これまで以上に頼れる相棒となったことは、言うまでもない。


新しいモノグラムが刻印されたホイールは、耐久性と静音性に優れ、取り回しも容易に。


高さ調節が可能な中仕切りが設けられた、使いやすいコンパートメント。


60年以上も変わらない、美しいジュラルミンボディの上部には、刷新されたメタルロゴプレートが鎮座している。


「エルメネジルド ゼニア」のスーツ

「エルメネジルド ゼニア」のスーツ
41万円/ゼニア 03-5114-5300

旅先の高級レストランでの食事などのために、やはりスーツを1着は用意しておきたい。コンパクトに収納できる専用ケースが付属した、この「パッカウェイ」はその最高峰。多くのブランドで似たようなものがあるけれど、こちらは別格。シワに強く、回復力の高い天然ウールの極上生地で、パンツは目立たないウエストバンド付き。


「スクラバ」の洗濯袋

「スクラバ」の洗濯袋
5980円/ノマディクス 048-767-3196

滞在中に同じ下着なんてあり得ない。旅先でも気持ち良く清潔でありたいもの。今までは、洗面所のシンクで悪戦苦闘していたけど、こいつがあれば簡単にしっかり洗うことができる。内部に水と洗剤を入れて押し洗いするだけ。オーシャンズモデル、大石学さんのお墨付きだ。


鈴木泰之=写真 遠藤 寛=スタイリング 川瀬拓郎、長谷川茂雄=文

# エルメス# カタログ# スーツケース# ホビー#
更に読み込む