2019.01.20
LIFE STYLE

我々の生活にも影響する2019年ITトレンドはMR、無人店舗、eスポーツ!

平成の歌姫の引退劇に炭酸水の爆発的なヒット……。 2018年も多くのトレンドが生まれたが、 2019年は何が話題になるだろう?
オッサンが知っておくべき流行予測を7人の識者に依頼した。第4回はITジャーナリストの三上洋さんに聞いた「ITトレンド」について。

日進月歩のIT業界。オッサンともなると話題についていくだけで精一杯。ということで今回は、「2019年はこのトレンドを押さえておけばバッチリ最先端を楽しめる!」という3つのテーマを三上洋さんに選出してもらった。さぁ、新時代を存分にエンジョイしよう!

[2019年にニュースな予感のITネタ]
①VRヘッドセットが爆発的にヒットする! キーワードは「MR」
②消費増税によって無人店舗とキャッシュレス決済の普及が進む!
③国体でeスポーツが初採用。人気は加熱、ヒーロー誕生の予感も!

予測①VRヘッドセットが爆発的にヒットする! キーワードは「MR」

三上「MRは“複合現実”のことで、“VR(=仮想現実)”と“AR(=拡張現実)”をミックスするものです。そのヘッドセットが2019年春に発売される『Oculus Quest(オキュラス・クエスト)』。このヘッドセットはカメラが4つ付いており、現実と仮想現実を同時に見るMR機能も使えます。現在はまだMRは実験段階なので、発売時には実装されないようですが、将来的にはMRのゲームもできるようにアップデートされるでしょう。

VR、MRの普及エンジンとして期待される「オキュラス・クエスト」のヘッドセット。

オキュラス・クエストのローンチによって、面倒なセンサー機器の設置などもなく高機能なVR環境が作れて、ゲームなどを楽しめるようになる。これは画期的なことです。しかもヘッドセットは価格も399ドルと安いので、世界的に爆発的に売れて、VRやMRの普及エンジンとなりそうですね」。


予測②消費増税によって無人店舗とキャッシュレス決済の普及が進む!

昨年12月、日本で初めて夜間無人店舗(昼間はスタッフがいる)としてオープンした「トライアル クイック 大野城店」。

三上「今年は消費増税+軽減税率によってキャッシュレス決済の普及が進むでしょう。中小店舗でキャッシュレス決済を使うと、消費増税前よりもお得に買い物ができる可能性があるからです。なので、キャッシュレス決済対応のレジが導入され、小さな店でもQRコード決済・電子マネーが利用できるようになっていくと思います。

キャッシュレス決済に対応する、トライアルのお買い物アプリ。スマートフォンでクーポンを提示したり、商品を読み取って決済などもできる。

そこで注目されるのが“無人店舗”。24時間営業のスーパーでは、夜間の無人営業がすでに始まっていて、キャッシュレス決済による無人営業は人件費抑制の大きな武器となりそうです。

もっとも先進的なのは、JR東日本が期間限定でオープンさせた赤羽駅の実験店舗ですね。ここは出入り口でSuicaをかざせば入店でき、あとは好きな商品を持ち帰るだけ。監視カメラとセンサーで商品の動きを見て購入したかどうかを判断するので、レジは必要ありません。日本ではすでに無人レジがコンビニやスーパーで使われているので、無人店舗は違和感なく広まる気がします。

今後は無人店舗・無人コンビニが増えるだけでなく、キッチン以外に従業員を配置しない『無人ファーストフード店』も出てくると思います。すでに無人ファーストフード店は中国でオープンしているので、日本でも軽減税率5%のポイント還元をあてにしたキャッシュレス決済オンリーの牛丼店・うどん屋・カレー店が出てきてもおかしくありません」。


予測③国体でeスポーツが初採用。人気は加熱、ヒーロー誕生の予感も!

PCゲームの世界大会「2018 リーグ・オブ・レジェンド ワールドチャンピオンシップ」の様子。(C)2018 Riot Games, Inc. All Rights Reserved.

三上「オリンピック種目の採用はまだ決まらないようですが、eスポーツ熱はますます加熱していくでしょう。今後は世界大会がワールドカップ並みの人気イベントにまで成長すると思われます。日本でも今年9月から開かれる国体で、初めてeスポーツの採用が決まりました。これを期に大きなメディアでもeスポーツが積極的に取り上げられることになるはずです。

そしてeスポーツのプロ選手はテレビタレントや有名ユーチューバーのような収入を得てヒーロー視されていくでしょうし、『eスポーツタレント』も人気を集めそうですね。その筆頭として、ゲーマーとして知られ、ユーチューブでゲームの実況中継などもしている女優・本田翼さんなどは引っ張りだこになるのではないでしょうか」。


ITジャーナリスト・三上洋(みかみ・よう)
セキュリティ、スマートフォン、ITトレンドを専門とするITジャーナリスト。読売オンライン・マイナビニュースなどで連載を持つほか、テレビ・ラジオ・雑誌でのIT全般に関する分析・コメントをすることも多い。

# eスポーツ# IT# MR# VR# キャッシュレス# トレンド予測
更に読み込む