2018.12.30
LIFE STYLE

人生最初の贈り物は「メイメイ」の命名書で君の名を作品に

大切にしたい日本の伝統「命名書」。その命名書をドライフラワーとともに額装し、モダンな作品に仕立ててくれるのが「メイメイ」だ。いわゆる“止め”のない筆法や多めの余白は、赤ちゃんの無限の可能性を表しているのだとか。

作品を手掛ける名和悠太さんは1982年生まれ。福岡県を拠点として活動する気鋭のアーティストだ。漢字以外にも英語やハングルなど、文字であれば何でも対応してくれる。外国人へのギフトにもいいかも。

漢字はもちろんアルファベットも書にしてくれる! 上_5万円、中・右下_各10万円/すべてメイメイ(ブルズアイ PR 03-6452-6277)

サイズはA5〜A2判までの4種類、価格は5万〜20万円。ご覧のとおり、名前によって作品のイメージはめいめい変わります。


鈴木泰之=写真 柴山陽平=スタイリング

# アート# 命名書
更に読み込む