【保存版】オーシャンズが徹底調査。僕らが海を目指す理由 Vol.74
2018.06.30
LIFE STYLE

お好みは北欧系? 西海岸系? 日本の住宅に似合うインテリア・トピックス

僕らの暮らしに自然に馴染む、洒落た家具をもっと知りたい。

そんなふうに思っている人にピッタリの新作&ショップがあるので、ここでご紹介。

 

北欧好きに“ちょうどいい”クラシックモダン

上から_H82.5×W181×D77cm 45万円、H50×W139×D50cm[Lサイズ]22万2000円、H40×W70×D50cm 12万円、H82.5×W85×D77cm 28万円/すべてカリモク家具 0562-83-1111

デンマークと日本にルーツを持つクリエイティブチーム「イノダ+スバイエ」によるデザインを、日本のカリモクが形にしたコレクション「クンスト」。

デンマーク語でアートを意味するこちらのソファ、オットマン、コーヒーテーブルは、いずれも長く付き合っていくに相応しい控えめな美しさを湛える。

奇をてらわないクラシックなデザインの中に漂う、和洋折衷のモダンな美的感覚。その塩梅がちょうどいいんだ。

 

西海岸好きがこの店を目指す理由

神奈川は横浜に面白いショップを発見した。

海を感じる店は数知れないが、こちらのコンセプトは「サンバーンファニチャー&サーフ」。つまりは、“夏のビーチで日焼けしたような”ヴィンテージ家具が集まっているのだ。

レトロな店内にはイームズやジョージ・ネルソンなど、オーナーの望月亮さんがカリフォルニアで買い付けた海の匂いを漂わせるミッドセンチュリーのインテリアがレイアウト。

そのラインナップに心打たれ、デザイナーやスタイリストはもちろん、プロサーファーまでもが足繁く通っているんだとか。愛しい家具に囲まれ、我が家で波のピーク=ヌーンを味わえる。

だから根っからの海好きは、ここを目指すんだろうね。

ザ・ヌーン
住所:神奈川県横浜市西区浜松町7-22
電話番号:090-6233-7262
営業:12:00〜20:00
水・木曜定休

 

藤本 薫=写真(取材)

# インテリア# カリモク# クンスト# ザ・ヌーン
更に読み込む