https://oceans.tokyo.jp/lifestyle/2018-0623-2/

ハワイ、時計、シャンパン、メガネ。夏を最大限に満喫するための8月号発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加


健康的でアクティブ。そんなオーシャンズな男たちの夏の聖地といえば、やはりハワイである。

マリンスポーツ、ゴルフ、ランニング、最近ではトライアスロンなどいろいろあるが、いずれにしてもハワイでのアクティビティは、とにかく楽しい。

そのすべてを満喫すべく、8月号のオーシャンズは「遊び」「アクティビティ」とその周辺にフォーカスを絞ったハワイ特集をお届け。

ハワイ通もハワイビギナーもきっと満足できる“2018年ハワイの旅”。ここからスタートだ。

年齢を重ねても何かに挑戦し続けている人は「Age is just a number」と言う。そう、年齢なんて、ただの数字でしかない。日本では年齢を気にして躊躇していた初めの一歩が、ハワイなら自然と前に出る。

今回、本誌看板モデルの“マーシー”こと三浦理志さんもハワイでサーフィンのレッスンを受講。長年サーフィンを趣味としているマーシーだが、「自己流でついたクセの改善点を教えてもらって、ひと波ごとにコツを掴めるようになってきたよ」とうれしそう!

ほかにもスキューバダイビングやバスフィッシング、クライミング、サイクリングなど、オアフ島で楽しめるさまざまなアクティビティを一挙紹介。波に乗る人も乗らない人も、きっとウズウズするはずだ!

そして、ホテルにこだわってこそ理想とするハワイ旅は完成する。ハワイ特集では、必ずやテンションが上がるであろう極上ホテル8軒を厳選。オアフ島のベストステイを提案している。

さらに、ハワイ通がオススメする地元のグルメ情報やサーフショップ、セレクトショップといった耳より情報はもちろん、マウイ島、カウアイ島の持つ大自然の魅力にも迫った。

オーシャンズな男よ、100%ハワイを遊べ!
そして遊び尽くしたら、今度は時計に夢中になれ!

ということで、恒例の腕時計特集も大ボリュームでお届け。ユニークなカタチ、浪漫を語るもの、エポックメイキング、世にも美しい色彩……etc。男がとびきり気になるキーワードで編集した最新ウォッチカタログ、ぜひお楽しみを!

さらに、メガネ特集、シャンパン特集も展開。

メガネ特集ではオーシャンズ世代の8人の男が、自由な意思と感覚でさまざまなメガネのカタチを楽しみ尽くした。きっとアナタも、自分に似合うメガネが見つかるはずだ。

シャンパン特集では、“シュワッ”としたいこの季節、シャンパンの持つポテンシャルをさらに引き出すため、何かと話題の「ペアリング」を追求。シャンパンに合う食事やシチュエーションを深掘りした! さぁ、今すぐオーシャンズ8月号をチェックしよう!


実は、オーシャンズは月額390円で読めるのだ!

オーシャンズを半額で読めるその方法とは、「定期購読」である。オーシャンズがお得に読めるだけではない。仕事も大事、家族も大事、だけど好きなことにも打ち込みたい……そんなオーシャンズ世代のためのオフタイム充実イベントを定期的に開催中!

次回は7月20日(金)、オーシャンズの“料理番長”である三浦マーシーが、アメリカン・ビーフで絶品ポンドステーキの焼き方を指南する「パーフェクト ポンドステーキ教室」を開催する。現在、コチラから参加者を募集中だ。今回は無料だが、こうしたイベントの参加費も、定期購読者なら優遇される。

2018年8月号の表紙はこれだ!

書店、コンビニ、ネットから、ぜひご購入を!
>>アマゾンからの購入はこちら
>>富士山マガジンサービスからの購入はこちら
>>定期購読のお申し込みはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
夏バテ気味でもサラサラ食べられる! マーシー流・手羽先スープ
2018.08.06 / ミウラメシ
ハワイ最古の島・カウアイ島は大自然とアロハ精神の宝箱である
2018.07.31
現地でカフェを巡って知った。地産地消が根付くカウアイ島のローカルフード
2018.07.30
ハワイ・カウアイ島にある、ハイセンスでフレンドリーな世界屈指のショップ
2018.07.29
オーシャンズな男よ、100%ハワイを遊べ!
カンカン帽にストライプ。クラシカルに洗練したサマースタイル
2018.08.18
キーカラーにこだわり、相性良く。スポーティをシャレて見せるコツ
2018.08.18
自然体な着こなしにカルティエを。アーバンな大人の袖捲り演出術
2018.08.18
無地にショーツにサンダルに……ユルさを引き締めるハイテクバッグ
2018.08.17
緑が効いたシティ派モード。シルバーバングルで自分らしさを演出
2018.08.17
ブルーグラデに隠れた仕掛け。首元のカモフラ柄がハマってる
2018.08.17
ひと目でわかるリッチ感。涼しげなシャツからもセンスが伝わる
2018.08.16
ロングシャツをタイトに着こなす。足元の”遊び”で絶妙なバランスに
2018.08.16
夏感あふれるモノトーン。ショーツの丈感もちょうどいい
2018.08.16
無地Tにデニムで決める。シンプルでかっこいい代表例
2018.08.15
ストライプに黒で合わせたカジュアルコーデ。トートの柄もいい
2018.08.15
ショーツから足元まで、う〜んなんとも涼やか!
2018.08.15