https://oceans.tokyo.jp/lifestyle/2018-0417-4/

酒は飲んでも飲まれるな! 大人のための二日酔い対策ツール

このエントリーをはてなブックマークに追加

花見の季節はとうに過ぎたが、新人歓迎会や各種の交流会など、普段よりも飲み会の回数が増えがちなこの時期。宴会でパーッとストレスを発散するは良いのだが、責任ある仕事をこなす大人であれば、翌日の仕事に影響が出るような飲み方は、なるべく避けたいものである。そこで今回は、飲みすぎを抑えるために役立つものから、二日酔いになってしまった場合の対策まで、お酒にまつわるリスクに備えるためのアプリを紹介しよう。


二日酔いのリスクを下げる適切な飲酒量が計算できる

二日酔いを防止する、もっとも賢い対策といえば、なんといっても適切な酒量以上に飲みすぎないこと。とはいえ、過去の経験を頼りに限界を判断することの危険性は、酒飲みほどよく知っているはずだ。そこで活用してほしいのが、この「酔覚めチェッカー」(Android)。

自分の体重と、「弱い」「普通」といった経験上感じているお酒に対する耐性、そして飲んだお酒の種類に応じたアルコール度数と量を入力すれば、酔いから醒めるまでの時間を教えてくれる。反対に、何時間後までに酔いを醒ましたいなら、飲酒量はここまでという目安を教えてくれる機能があるのも便利なところ。厳密に言えば「二日酔いにならない酒量」ではないものの、例えば翌日の昼過ぎまで酔いが醒めないほどの酒量なら二日酔いになるリスクがかなり高い、といった判断には十分役立つはず。仕事のお付き合いなどで、どうしても平日に飲まなければならない場合には、特に重宝するのではないだろうか。

「お酒の度数」を入力する際には、横の「目安」ボタンをタップして今飲んでいるお酒の度数を確認することができる。


適切な飲酒量を守るための意識を自然と高めてくれる

昨日はそんなに量は飲んでいないはずなのに、なぜか二日酔いになってしまったという人は、それまでに積み重ねられた飲酒量にも注意が必要。特に毎日お酒を飲む習慣がある人なら、健康維持のためにも自分の飲酒履歴を管理しておくべきだろう。お酒好きが多いことで知られる沖縄県で生まれた「うちな~適正飲酒普及啓発カレンダー 節酒カレンダー!」(Android)は、そんな目的にピッタリのアプリ。

日々の飲酒量を簡単に入力できるほか、飲酒量が一定値を超えた場合に警告したり、飲みすぎた日が続くと休肝日を勧めるメッセージが表示されたりと、適切な飲酒量を維持するための支援機能が用意されている。問題飲酒の早期発見に役立つ「AUDIT」というセルフチェックもできるので、日頃の飲みすぎが気になる人は、そちらも試してみよう。

過去の飲酒量をグラフで確認するレポート機能も。飲みすぎを可視化することで、自制心の向上に役立つかも。


二日酔いの改善が期待できる手軽なツボ押しを紹介

飲む量をセーブしたりチャンポンを避けたりと、いくら注意をしたところで残念ながら二日酔いのリスクはゼロになるとは限らない。あらかじめ、二日酔いの改善に効果があるとされるアプリメントやドリンクの用意をしておくのも有効だが、あわせて覚えておきたいのが、特別な道具を必要とせず手軽にセルフケアができる「ツボ押し」の知恵だ。

「ツボマスター」(AndroidiOS)を使えば、胃の痛み、吐き気など二日酔いの症状別に改善効果が期待できるツボの位置と刺激の方法をすぐに知ることができる。二日酔い予防に役立つツボが紹介されているのもうれしいところ。もちろん二日酔いだけではなく、さまざまな体の不調に応じたツボも紹介されているので、日々の健康維持にも役立ってくれるだろう。

症状や目的別でツボの検索が可能。図解つきなので、初心者でも簡単にツボ押しの実践ができる。


重度の二日酔いになってしまったら、無理をしないことも大切?

うっかり飲みすぎてしまい、平日にもかかわらず重たい二日酔いになってしまった場合に辛いのが朝の通勤ラッシュ。時間を守ることも大切だが、混雑する通勤電車に揺られて、さらに体調が悪化してしまうと1日のパフォーマンスに大きな悪影響を与えてしまうおそれもある。特に重要な予定が入っていないなら、あえて出社時間をずらす判断をすることも、ある意味で大人の嗜みかもしれない。そこでオススメしたいのが「遅刻連絡メール」(Android)だ。

目的、理由、連絡する相手をボタンで選ぶだけで、簡潔な遅刻連絡メールの作成と送信が行える。どれくらい遅刻するかの予定時間も設定できるので、ひょっとしたら休んでしまうかも? という状況にも対応できる点も魅力。布団から出てこれないくらい辛い二日酔い状態でも、このアプリを使い誠実(?)な連絡を心がけてほしい。

決まった連絡先がある場合は、あらかじめメールアドレスを登録しておくこともできる。もちろん、本来は正当な理由がある場合に使うべきアプリだが……。


もちろん今回紹介したアプリは、あくまでも二日酔いにより心配されるリスク低減を補助するためのもの。飲み過ぎが心身に悪影響を与えるのは言うまでもないので、アプリに頼りすぎず自分で酒量を管理するのに越したことはない。

いい年をした大人として、節度のある飲酒マナーを守り、素敵な酒飲み生活をエンジョイしてほしい。

文=石井酔郎


連載「左脳を刺激する! オッサンIT化計画 」過去記事一覧
第1回
バーチャル・ジオラマ、進化系お絵かきも。想像力で加速する「Xperia Touch」の親子遊び
第2回
“IT副業”で儲ける第一歩。4ステップでできるアプリ開発をやってみた!
第3回
家庭円満の秘訣!男のプライバシーを守る“隠す”アプリ4選
第4回
オッサンの愚痴相手に最適!? スマートスピーカー、どこがスゴイのか?
第5回
老眼、モノ忘れ…… 内面の“アンチエイジング”に効くアプリ4選
第6回
たるんだボディを“密かに”改造!人気のトレーニング支援アプリ3選
第7回
話題の最新版Apple Watchって、オッサンにも必要なモノなの?
第8回
二日酔いの悩みも解消!? オッサン向け酒量計測ガジェット「TISPY」の実力は?
第9回
たけし、ゼビウス、新幹線! オッサン感涙の「復刻版ゲーム」アプリ
第10回
チェック&解消を!年末に溜まるオッサンのストレス対策アプリ
第11回
年末に楽しむ“非日常”!ワンランク上のレストラン&宿泊予約アプリ
第12回
スマートスピーカーの大本命!?「Amazon Echo」の“使い勝手”を検証!
第13回
費用は2万円以下!学習リモコン活用で夢の「スマートホーム」を実現
第14回
かつての“クラバー”たちへ──話題の「GODJ Plus」でDJ気分を満喫せよ
第15回
家族みんなで楽しもう!お父さんのカブもあがるクリスマス・アプリ
第16回
ボンヤリした人生からの脱却!新メソッドを試したい目標設定アプリ
第17回
動く!話す!見守る!! 懐かしの「未来」を感じる友達ロボ『Xperia Hello!』
第18回
スマートホームを“強引に”実現するボタン・ロボ「Microbot Push」
第19回
手帳派こそ!手書きの予定もデジタル化する“未来型スマートペン”
第20回
ここまで配慮してこそ! 若者が一目置く「奢り」の極意を身に着ける
第21回
今年こそ……な男たちへ。コッソリ学べる英語力養成アプリ&ガジェット
第22回
夫婦喧嘩を“食って”くれる。男女間の不要なトラブルを回避する4つのツール
第23回
遅刻防止から熟睡支援まで。オトコの朝に効く“技あり”目覚まし
第24回
満員電車のイライラも軽減。快適な通勤をサポートする技ありツール
第25回
夏までに……憧れのシックスパックを! 腹筋を鍛える便利ツールたち

このエントリーをはてなブックマークに追加
見つからない、高すぎる! レジャー先の駐車場問題はコレで解決!!
2018.07.23 / 左脳を刺激する! オッサンIT化計画
スマホも夏バテ!? メンテアプリで猛暑のイライラモードを解消!
2018.07.18 / 左脳を刺激する! オッサンIT化計画
みんな手ぶらで盛り上がる! 家族&飲み会向けボードゲームアプリ
2018.05.28 / 左脳を刺激する! オッサンIT化計画
大人の「SNS映え」を! オッサンのための特化型写真加工ツール
2018.05.16 / 左脳を刺激する! オッサンIT化計画
カンカン帽にストライプ。クラシカルに洗練したサマースタイル
2018.08.18
キーカラーにこだわり、相性良く。スポーティをシャレて見せるコツ
2018.08.18
自然体な着こなしにカルティエを。アーバンな大人の袖捲り演出術
2018.08.18
無地にショーツにサンダルに……ユルさを引き締めるハイテクバッグ
2018.08.17
緑が効いたシティ派モード。シルバーバングルで自分らしさを演出
2018.08.17
ブルーグラデに隠れた仕掛け。首元のカモフラ柄がハマってる
2018.08.17
ひと目でわかるリッチ感。涼しげなシャツからもセンスが伝わる
2018.08.16
ロングシャツをタイトに着こなす。足元の”遊び”で絶妙なバランスに
2018.08.16
夏感あふれるモノトーン。ショーツの丈感もちょうどいい
2018.08.16
無地Tにデニムで決める。シンプルでかっこいい代表例
2018.08.15
ストライプに黒で合わせたカジュアルコーデ。トートの柄もいい
2018.08.15
ショーツから足元まで、う〜んなんとも涼やか!
2018.08.15