https://oceans.tokyo.jp/lifestyle/2017-0913-1/

星空!雲海!紅葉! “金夜”に夜行列車で行く絶景ツアーは40代こそ楽しめる

このエントリーをはてなブックマークに追加

満天の星空に雲海、さらに真っ赤に色づいた紅葉。そして夜行列車……。なんとも胸躍るキーワードが並んだけど、それらがいっぺんに楽しめるというなら、貴重な休日を費やす価値は十分にあるハズ!

それがこの秋、10月27日(金)と11月10日(金)に開催される「夜行列車で行く秩父絶景ツアー」だ。

深夜発の専用夜行列車に乗り、秩父にある日本屈指のパワースポット・三峯神社で「満天の星と雲海」を鑑賞するというもの。実は一昨年8月にも行われ、実に3000人以上もの参加者を集めた人気のツアーなのだ。

列車内では、星空解説や星座早見盤の使い方などのレクチャーを受ける。いよいよ到着した秩父は、周囲に明るいものもないため夜空が暗く、空気も澄んだ清々しいところ。双眼鏡や天体望遠鏡で頭上に広がる秋の星座や絶景を存分楽しむという趣向だ。早朝には雲海が広がることもある三峯神社の、夜から朝に掛けての息を吞むような光景のコントラストは、一生モノの思い出になることだろう。

また、「ふるさと祭り東京2017」本選出場の地元グルメ「秩父わらじ味噌豚丼」もいただける。さらに星空の下でのライブパフォーマンスや、雨の日でも楽しめる「雨の日 特別プラン」も用意されるというから、天気の不安もない。

ちなみに気になる出発駅は、10月27日(金)は池袋駅〜⻄武秩父駅間で特急レッドアロー号を運転。池袋駅、所沢駅から乗車できる。所沢駅で23時豊洲発のS-TRAINと接続する豊洲・有楽町・飯田橋乗車プランも。また11月10日(金)は、元町・中華街〜⻄武秩父駅間で新型通勤車両 4000 系を運転。渋谷、元住吉駅のほか、元町・中華街、練馬、ひばりヶ丘駅からも乗車できるのだ。

なんとも至れり尽くせりなイベントの参加費は、9500円〜1万1900円/1人。家族を連れて健全な夜更かしというのも、父親の株を上げる絶好の催しといえるかもしれない。

[イベント概要]
開催日: 2017年10月27日(金)、11月10日(金)
開催時間:深夜発日帰り、翌日解散
料金:9500円〜1万1900円/1人

10月27日(金)
www.seibutravel.co.jp/category/chichibu_nagatoro/unkai.html
11月10日(金)
www.seibutravel.co.jp/category/chichibu_nagatoro/unkai2.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
キメキメのトップスに抜け感を。パンツをあえて”いなたく”履く
2018.01.19
シルエットにこだわるなら、レディスのパンツという選択肢!
2018.01.19
挑戦したい”Aライン”。ボリューミーなボトムスをトップスで締めて。
2018.01.19
カットオフでチノパンを新鮮に!ソックスをあえて出すのがポイント
2018.01.19
オーバーサイズのパンツ。レングスの仕上げでここまで締まる
2018.01.18
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
”チラ見せ”ソックスでセンス良く。BMXブランドへのこだわりも◎
2018.01.18
トレンドのコーデュロイでワンランク上の装いを。小物使いのチョイスも見事
2018.01.18
トップスと足元にホワイトを。清潔なボンタンパンツの着こなし方
2018.01.18
ワントーンコーデを格上げする秘訣は”リブ”にあった!
2018.01.17
ワイドパンツに苦手あり? なら試したい、こんなシルエット!
2018.01.17
大人のダークトーンは優しいニュアンス。フレンチブランドをサラリ
2018.01.17