「大人カジュアルガイドブック」特集 Vol.22
2021.10.09
LEISURE

軽量バッグで軽快プレー!ゴルフウェアショップ代表の愛用ギアをリサーチ

「クラブはあえて8〜10本(ルール上は14本までOK)しか入れていないんです。だったら重いバッグを持つ必要はない。口径の小さいバッグで、軽快にプレーしたほうがいいじゃないですか」。

そう話してくれたのはクラブハウス 代表の松本抵三さんだ。

軽量バッグで軽快なプレーを!ゴルフウェアショップ「クラブハウ」代表の愛用ギアをリサーチ
「マルボン ゴルフ」のゴルフバッグ。2017年、LAのマルボン ゴルフを訪れたときに購入。小型のスタンドタイプという軽快なスタイルが気に入っている。
クラブハウス 代表
松本抵三さん Age 51

ゴルフ歴/10年、ベストスコア/76、よく行くコース/淀川ゴルフクラブ、大阪ゴルフクラブ

 

「クラブが少ないと不安? その気持ちもわかります。でも、クラブ間の飛距離のギャップが大きくなるので、手前に打つか、奥に打つか、どこに落とすのかなど、より真剣に考えるようになるんです。

ショルダーストラップは、バッグを担いでラウンドするとき以外は外していますね。そのぶん手持ちのハンドル部分にオリジナルのカバーを付けたり、バンダナを結んで遊んでいます」。

NEXT PAGE /

松本さんのゴルフギアをパパラッチ!


ドライバー
松本さんの友人が個人で製作した「MOE86」を愛用。「飛距離ではなく方向性や操作性を重視し、ドライバーもアプローチだと思って打つ。その教えを守っています」。

 

ウェッジ
50度、56度のウェッジは宇都宮のクラブメーカー、モダートのもの。「使い始めてからめちゃくちゃアプローチが寄るようになりましたね」。

 

パター、ヘッドカバー
きちんと打たないと転がらない、ヴィンテージのマックレガーのL字を愛用する。ヘッドカバーはブラックバーズ クラブスミスのもの。

 

ヘッドカバー
右と左は松本さんが経営するゴルフショップ、クラブハウスのオリジナル。中央はアメリカのブランド、シュガーローフ ソーシャル クラブのものだ。

 

ボトル
福岡のコーヒーショップ、ノーコーヒーとコラボして製作したボトル。「軽くて抜群の保温力。さすがコーヒー屋さんですよね」。

 

ボール
最近はドイツのメーカー、ヴァイスのボールを愛用中。クラブハウスのキャラクターである「ウェッジホッグ」をプリント。

2111122
トゥースピック
トゥースピック
ティーかと思いきや、実は爪ようじ。ガムを噛む代わりにミント味やシナモン味のコレを。竹製でティーとして使用することも可能(!)だ。
ティー、マーカー、フォーク
ティー、マーカー、フォーク
優れた耐久性を誇るオリジナルのツアーティーを使用。上のチェック ユア ヘッドのマーカーはNYの地下鉄の代用硬貨を模したもの。ピッチフィックスのマグネット部分にピタリとハマる大きさなのだ。
エアタグ
エアタグ
「宅配便でバッグを送ったとき追跡できますから、気を揉まなくていいんですよ」。NATOストラップ&レザーケースはオリジナルで製作。
アドバイスブック
アドバイスブック
「POCKET PRO…」と題されたヴィンテージのアドバイスブック。ライに応じたクラブ選びやスタンスなどがわかりやすく描かれている。
距離計
距離計
ブシュネルを使用するがそのケースはオリジナル。PROではなく“AMA CERTIFIED(アマチュア認定済み)”としたのが遊び心だ。
トゥースピック
ティー、マーカー、フォーク
エアタグ
アドバイスブック
距離計

 

川西章紀、品田健人、高橋絵里奈、松本 茜=写真 加瀬友重=文

# ギア# ゴルフ# ゴルフバッグ
更に読み込む