「満たせ! 俺たちの休日3大欲求」特集 Vol.13
2021.05.11
LEISURE

デコボコ地面のテント泊でも快眠を約束する優秀スリーピングマット4選

キャンプのテント泊で快適な睡眠を確保するために欠かせないのがスリーピングマットだ。

デコボコ地面でも安心して身を委ね、心地良い眠りに落ちたとき、そこにはまた違ったドリームが広がっている。

 

「エクスペド」のメガマット10 LXW

デコボコ地面でもぐっすり寝られる!快適な睡眠を約束する軽量&便利なスリーピングマット
サイズ H10×W197×D77cm、重量 約2.6kg 3万5200円/エクスペド(双進アクシーズクイン事業部 03-3258-6211)

天然の寝床は常に優しい水平とは限らず、デコボコした固い地面なんて日常茶飯事だ。そこで頼もしきパートナーとなるのが、クッション性能の高い携帯型エアマット。

この自己膨張3Dマットは空気の出入り口がそれぞれ2箇所あり、設置や撤収が楽なうえ寝心地抜群。ミニポンプやリペアキットも付き、サポート体制も万全だ。

 

「ニーモ」のローマー XL ワイド

サイズ H10×W198×D76cm、重量 2.27kg 3万3000円/ニーモ(イワタニ・プリムス 03-3555-5605)

長さ2m近くのビッグサイズながら、特殊な肉抜き加工と5箇所のトグルによってコンパクトに収納できるのが魅力。トグルは連結用のパーツとしても機能し、いくつか並べることでファミリーサイズにも。

ストレッチの効いた柔らかい肌触り、寝たままの姿勢で固さの微調節ができるマイクロアジャストバルブなど快適さも高得点。

NEXT PAGE /

「クライミット」のクライマロフト スリーピングパッドレギュラー

サイズ H9×W183×D58cm、重量 約1.1kg 2万4200円/クライミット(ハイマウント 03-3667-4545)

アウトドアウェアに散見されるようなクールなバイカラーデザインが目を引くが、機能性のキモもこの切り替え部分にある。

黒いエアマットの上から低反発素材を敷き、さらに75デニールのソフトストレッチポリエステルのトップシェルを重ねた三重構造に。マット部分の大部分がインフレータブル構造のため、クルクル巻いて手軽に持ち運びが可能だ。

 

「サーマレスト」のモンドキング3D

サイズ H11×W196×D63cm、重量 1.99kg 2万7500円/サーマレスト(モチヅキ 0256-32-0860)

業界のリーディングカンパニーが誇る、きわめて高い断熱効果を備えたスリーピングマット。ストラタコアファームと呼ばれる凹凸の層が裏面からくる冷気をシャットアウトし、身体からの熱を溜め込んで高い保温性につなげる。

表面には柔らかいストレッチニットを使い、夢触感と適度な摩擦感が特長。枕が滑って位置ズレすることなく、快眠を導く。

 

増山直樹=文

# キャンプ# スリーピングマット
更に読み込む