美容&健康にコミット!「24時間ウェルネス宣言」特集 Vol.58
2020.12.25
LEISURE

キャップにゴーグル、ブーツにビーコン。雪山で必要なギアのイケてる8傑

今年から北海道・ニセコではコース外滑走時にはヘルメット着用が義務化されるなど、雪山で安全に遊ぶための新たなルールも出てきている。つまり、アクセサリーやギア回りもアップデートが必要。これを参考に、お気に入りを探してみて!

 

「ゴートゥーバイミズノ」×「パン・アメリカン航空」のキャップ

もこもこキャップに曇らないゴーグル。ウィンタースポーツに欠かせないアクセサリー、ここに集結!
6000円/ゴートゥーバイミズノ×パン・アメリカン航空(ミズノ 0120-320-799)

遊べる大人のトラベルウェアを提案する「ゴー トゥーバイミズノ」と“パンナム”こと「パン・アメリカン航空」によるコラボ作。裏地にはボアフリースを使用。耳当て付きで防寒性も◎。このロゴ、好きな人も多いはず。

 

「ザ・ノース・フェイス」のブーツ

1万5500円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン 0120-307-560)

撥水加工を施したナイロン素材を使い、軽量なサーモライト保温材を封入。濡れにくく暖かいスノーブーツはアウトソールにガラスパウダーを配合した特殊ラバーを配置するなどクリップ性能も高い。あらゆる寒冷地で重宝する、最強のモデルだ。

NEXT PAGE /

「ジェー オブ ジンズ」のサングラス

3万円/ジェー オブ ジンズ(ジェー アイウェア ラボ 03-3497-0227)

アメリカのカーボン社の最新3Dプリンター技術を活用したアクティブシーン用のサングラス「ニューロンフォーディー」。特徴はテンプルの内側とノーズパッドに配されたクッション性のあるメッシュパーツ。ズレにくく通気性も高い。

 

「スイコック」のブーツ

3万円/スイコック(2ドアーズ 03-3705-7578)

保温性が高いムートンブーツ。氷上でのグリップ力を追求したビブラム アークティック グリップが滑りやすい路上でも安心感を与えてくれる。アッパーのスエードには撥水加工を施し、さらにライニングとの間に防水シートを挟むことで高い防水性も備えている。

NEXT PAGE /

「エレクトリック」のゴーグル

3万円/エレクトリック(チャーリー 03-3402-9622)

雪上での大きなストレスとなるレンズの曇りを防止する大型ベンチレーションと調光レンズを採用。クリアで広い視界を保ち、また人間工学に基づき生まれたフレームが素晴らしいフィット感を生む。

 

「ポック」のヘルメット

2万5000円/ポック(フルマークス cs@full-marks.com)

滑走中の転倒、周囲のプレイヤーとの衝突といったアクシデントから頭を守るヘルメットはもはや必需品。軽量ながら耐衝撃性と耐久性に優れ、3段階に調整可能なベンチレーションが高い快適性をキープ。安全のためにぜひ着用をしたい。

NEXT PAGE /

「へストラ」のグローブ

1万6000円/へストラ(フルマークス cs@full-marks.com)

表地には牛皮革、ライナーには保温性の高い起毛ウールを採用。ハイシーズンでも使えるグローブながら着用感は驚くほどにソフトで、手のひら側にはネオプレーンを配してフィット感も高めた。高感度なプレイヤーから圧倒的な支持を得ている。

 

「bca」のビーコン

4万9000円/bca(K2 ジャパン 03-6858-2311)

バックカントリーへのアクセス時に必携のビーコン。遭難した際などに自身の居場所を知らせるアイテムだ。本体サイドをラバーで囲み、さらに持ちやすくなった最新モデルは、耐久性、赤色LED採用によるモニターの視認性、センサー音の強弱による認知力が向上した。

 

若林武志=写真 村上由祐=スタイリング 小山内 隆=文

# ザ・ノース・フェイス# ウィンタースポーツ# キャップ# ゴーグル# ブーツ
更に読み込む
一覧を見る