ユースケ部長も登場! 「イケオジ着回し物語」 Vol.21
2020.11.15
LEISURE

完売必至! いま買い替えるべき「ネイバーフッド」の最新キャンプギア

ここ何年も月イチで励行していたが、今年は一度も行ってない……何ってキャンプの話。理由は言わずもがな新型コロナウイルスの感染拡大である。

そして気付けば秋から冬へ。Go Toキャンペーンの後押しもありいざ……であるが、肝心のキャンプ場の予約がままならない。キャンプライフのニューノーマルも既に始まっているというわけだ。

ならばこちらも今のうちに買い替えるべきギアは最新のものにして、心機一転楽しもうじゃないか。

ここ数年積極的にアウトドアアイテムをリリースし、高い人気を博しているネイバーフッドのギアが新たな相棒だ。見た目の良さもさることながら、使い勝手にとことんこだわった高い機能性を特筆しておきたい。

「ネイバーフッド」の最新キャンプギア
伸縮自在のノズルを持つターボライター。世界中のアウトドアマンから信頼されるブランド、ソトとのコラボアイテムである。1300℃の強力耐風バーナーにより安全確実な着火を約束。H11〜18×W3.5×D1.8cm 3000円/ネイバーフッド×ソト/ネイバーフッド(ネイバーフッド 原宿 03-3401-1201)

正直「イマイチ使いづらいキャンプギア」って、結構出くわすんだよね。でもこちらのギアなら心配無用。

耐風バーナーにハンドアックス、ランタンストーブにバギーチェア。いずれも実用性を追求した精鋭揃いなのだ。存分に使い倒していただきたい。

NEXT PAGE /
H29.5×W12.5×D2.4cm 2万6000円/ネイバーフッド×バリスティクス インダストリーズ/ネイバーフッド(ネイバーフッド 原宿 03-3401-1201)

バリスティックス インダストリーズの人気モデル「ドリルド ハンドアックス」をベースとして、オーク素材のハンドルにブランドロゴをプリント。斧刃は薪の小割り用。

 

H48.57×φ38.8cm 5万円/ネイバーフッド×アウトプット ライフ トヨトミ/ネイバーフッド(ネイバーフッド 原宿 03-3401-1201)

石油コンロのパイオニアとして知られる愛知県のメーカー、トヨトミとコラボしたランタンストーブ。2重構造のタンクは万一転倒したときも灯油がこぼれにくく安心だ。真冬のキャンパーにぜひおすすめしたい逸品。

 

H107×W67.5×D42cm 5万円/ネイバーフッド(ネイバーフッド 原宿 03-3401-1201)

駐車スペースとキャンプサイトが離れているときに重宝するバギーチェア。大径タイヤにより砂地や段差の走破性も抜群である。荷物を下ろしたらそのまま座ってひと息入れるのも、あり。シェードも付いているのが、気が利いている。

 

清水健吾=写真 来田拓也=スタイリング 加瀬友重=文

# ネイバーフッド# キャンプギア
更に読み込む