この夏、あれもしたいし、コレも欲しい! Vol.14
2020.08.09
LEISURE

自宅をリゾート化する秘密兵器か、話題のスポットか。身近に夏を楽しむ8ネタ

夏といえばリゾート。いろんな妄想に夢は膨らむが、ふと現実に戻ると今夏に限ってはなかなか難しかったりもする。そこで、発想を逆転。

なにも遠くへ行くことだけがリゾートではない、もっと身近に楽しむ方法はある。

日本国内で次々と新しいファンスポットが登場しているし、なんなら我が家をリゾートに変えてしまうのも一興だ。

自宅の庭でも、マンションのベランダでも、アイデア次第で気分は一変するぞ。

 

「ヴォンドム」のデイベッド

「ヴォンドム」のデイベッド
210万円[屋根付き]/ヴォンドム(ゲートジャパン 03-6805-1567)

まるでヴィーナスが誕生しそうな開閉式天幕が特徴的なベッドは、高名な建築家ラモン・エスティーブが手掛けた逸品。

南スペインの太陽をイメージした幾何学的なデザインの開放的な作りで、大人ふたりでもゆったりくつろげるサイズ感。自宅のプールサイドにいかがですか? 

 

「デュヴェラス」のサンベッド

「デュヴェラス」のサンベッド
27万5000円/デュヴェラス(ゲートジャパン 03-6805-1567)

プールに浮かせれば、そこはもうヨットの甲板! 実際に地中海をクルーズしたヨットのセイルが使用され、美しくカーブしたフォルムは日除けと風除けになる。

NEXT PAGE /

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」のスイートルーム

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」のスイートルーム

世界各地のセレブに愛されるハワイ・オアフ島のラグジュアリーホテル、そのグローバル展開の記念すべき第1号が9月23日(水)、横浜にオープン予定。

海の輝きや透明感を示唆する「クリスタルモダン」をコンセプトに、客室はきらびやかに彩られ、ハワイのトライバル文様を意識したデザインを慎ましく配置する。

100㎡超えのスイートで、オリジナルカクテルに舌鼓み。これってもう、ハワイ以上の“ハマい〜”リゾート!?

ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-3
電話番号:045-522-0088 (10:00〜17:00)
料金:31万9000円(ザ・カハラ スイートの料金。税・サ込み)
https://thekahala.jp/yokohama

 

「ホーファッツ」のバーベキューグリル

「ホーファッツ」のバーベキューグリル
16万円/ホーファッツ(リビング・モティーフ 03-3587-2784)

洗練と実用が同居するドイツブランドの、画期的なグリル調理器。簡単操作で炭台を3段階の高さに調節可能で、本体と一体化した蓋を閉じればスモークレシピも思うがまま。

NEXT PAGE /

「アーバンキャンプホテル マーブルビーチ」のキャンプファイヤー

「アーバンキャンプホテル マーブルビーチ」のキャンプファイヤー

都会と自然をシームレスにつなぐ機能服のように、都心に近い立地ながらリゾート気分が味わえるホテルが大阪府に誕生した。全室オーシャンビューの独立型ヴィラには高感度なインテリアが並び、中庭はプライベートビーチに直通(遊泳は禁止)。

極め付きは、敷地内で楽しめるキャンプファイヤー。美しいサンセットを、優雅に揺れる炎とともに。脳内もグッドトリップ間違いなし。

アーバンキャンプホテル マーブルビーチ
住所:大阪府泉南市りんくう南浜4-201 泉南りんくう公園内
電話番号:072-479-8113
料金:BBQ食材持込プラン6325円〜(税・サ込み)※4名1棟・1人当たり料金。素泊まり。
https://digiq.jp/bbq/marblebeach

 

「MA シリーズ」のファイヤーピットテーブル

「MA シリーズ」のファイヤーピットテーブル
H360×W900×D900mm 4万円/MA シリーズ(杉田エース 0120-560-521)

日本を代表する2人の建築家、谷尻 誠さんと吉田 愛さんが手掛けるアウトドアファニチャーのMA シリーズ。中央の受け皿に薪をくべれば焚き火が楽しめる。

NEXT PAGE /

「ココスガーデン」のブラジル産ヤシの木

「ココスガーデン」のブラジル産ヤシの木
36万8000円/ココスガーデン 080-5925-1128

毎日南国気分。パームツリーを家の庭に植えればそんな夢だってかなう。おすすめは、寒さに強い「ココスヤシ」という品種。日本の厳しい冬もラクラクと“コ越す”って覚えてね。

 

歴代ジェームズ・ボンドが愛したリゾートウェアのブランドが日本に極秘上陸

歴代ジェームズ・ボンドが愛したリゾートウェアのブランドが日本に極秘上陸

リゾート気分を身近に最も簡単に感じられるのがファッションだ。世界中のセレブリティや、映画『007』ではジェームズ・ボンドが愛用していたことで話題となったリゾートウェアブランド「オールバー・ブラウン」が日本に極秘上陸していた!?

[左]コットンシルクのニットポロは極上の肌触り。6万円、[中]リネンとシルクの混紡生地のストライプシャツ。こちらは『007/サンダーボール作戦』でショーン・コネリーが着用したものを復刻。3万9000円、[右]『007/スカイフォール』でダニエル・クレイグ演じるボンドが着用したスイムショーツ。街着としてもGOOD! 3万 3000円/すべてオールバー・ブラウン(ヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255)

 

鈴木泰之=写真 松平浩市、来田拓也、平 健一、窪川勝哉=スタイリング 増山直樹、いくら直幸、髙橋 淳、小山内 隆、髙村将司、まついただゆき、今野 壘=文

# キャンプ# ホテル# リゾート
更に読み込む