夏まで待てない……「Tシャツ」大特集! Vol.78
2020.07.30
LEISURE

クーラーボックスを実用性で選ぶなら、ハードよりソフトが正解!?

アウトドアマンの間では、クーラーボックスといえば、「ハード」一択というのが今までの常識だった。

頑丈でクルマへの積載がしやすく、何よりも驚異的な保冷力を誇る。「最大10日間氷が溶けない」と謳う超ハイスペックなハードクーラーボックスが昨今の主流だったが、1泊2日程度のキャンプではそこまでのスペックは必要なく、最近ではソフトタイプのモデルに注目が集まっている。

クーラーボックス、実用性で選べばハードよりソフト!?

ソフトクーラーと聞くと、保冷力が弱く氷がすぐ溶ける、というイメージを持っているかもしれないが、断熱材や各種素材の進化に伴って保冷力は飛躍的にアップ。最大48時間の保冷力を持続するモデルも登場し、もはやこれまでのソフトクーラーのイメージは払拭されつつある。

また、ハードクーラーよりも軽く、ハンドルやストラップが付属するモデルが多いので持ち運びが楽。腰に爆弾を抱える人もちらほら見受けられる、我々世代にとっては、こちらのほうがベターなのは想像に難くない。

使い勝手は総じてソフトクーラーのほうが良く、耐水性に優れたインナーや防水ジッパーなどを採用したモデルが多いので、氷をそのまま入れても水漏れの心配はなし。底面や表面には耐久性に優れた素材を使っているため、型崩れしにくく、積載も安定する。

キャンプだけに限らず、海や子供のスポーツ行事など、シーンを問わずに気軽に持ち運べるソフトクーラーこそ、レジャーに欠かせない賢いギアなのだ。

NEXT PAGE /

機能性バッチリなソフトクーラーボックス

「ハイドロ フラスク」のソフトクーラーパック 22L
22L 3万9000円/アルコインターナショナル 06-6563-7346

「ハイドロ フラスク」のソフトクーラーパック 22L
断熱仕様のステンレスボトルで有名なブランドの作。保冷力は最長48時間を誇る。コンパクトに収納することはできないが、型崩れせず自立するので使いやすい。また、バックパックのように背負えるので持ち運びがとにかく楽。

[右上]高密度のEVAメッシュ素材のパッドが入ったバックストラップなので、背負い心地は良好。サイドには小物収納に便利なメッシュポケットが。

[右下]ライナーは抗菌、防カビ加工が施され、常に清潔な状態をキープ。食品を入れる際にも安心。止水ジップで、雨の浸入も防いでくれる。

 

「イエティ」のホッパー M30
27.4L 4万6600円/エイアンドエフ 03-3209-7575

「イエティ」のホッパー M30
高級ハードクーラー市場を創出したイエティのソフトクーラー。3.2kgという軽量さと肩から下げられるストラップ付きなのがうれしい。側面のモールシステムはカラビナやグローブなどを取り付けるのに便利。

[右上]開口部分は超強力なマグネットにより、手を離すと自然に口が閉じられる仕組み。これにより、冷気を逃さず保冷力を高めている。

[右下]高密度の表面生地は、カビ、穴あき、紫外線のいずれにも耐性のある素材を採用。ソフトクーラーながら、タフな環境でも安心だ。

NEXT PAGE /
「AOクーラー」の24パック キャンバス ソフトクーラーデラックス 
24L 1万6500円/ビッグウイング 06-6167-3005

「AOクーラー」の24パック キャンバス ソフトクーラーデラックス 
断熱保冷を極めた5層構造が最強の保冷力を実現。厚さ19mmの断熱材はクッション性も高く、中身をしっかり保護してくれる。マニアには堪らない、アメリカのアウトドアウェアブランド、モッシーオーク社のブレイクアップ柄を採用した特別モデルだ。

[右上]環境に優しく、柔軟で丈夫なTPUライナーを採用。写真のように引き出せるので、汚れた場合のメンテナンスも簡単にできる。

[右下]ソフトクーラーで意外と重宝するのが、付属のポケット類。本モデルのデラックスシリーズには、前後に大容量のポケットを装備する。

 

「ベアボーンズ」のエクスプローラー 
27L 1万2000円/エイアンドエフ 03-3209-7575

「ベアボーンズ」のエクスプローラー 
LEDランタンで人気のベアボーンズ。耐久性・耐水性に優れた合成繊維は、アメリカ食品医薬品局(FDA)の承認素材だ。ライナーには抗菌加工が施された素材を採用。保冷効果は最大48時間と必要十分な性能を備える。

[右上]開口部はがま口形状。大きく口が開いた状態をキープできるので、中身が取り出しやすい。ジッパーの先端は栓抜きとして使える。

[右下]抗菌加工されたライニングは取り外しが可能。メンテナンスも簡単なので、いつでも清潔な状態をキープ。350mlの缶が約36本収納可能。

 

下城英悟=写真 平 健一=スタイリング まついただゆき=文

# ギア# キャンプ# クーラーボックス
更に読み込む