オーシャンズとレジャー 37.5歳から始める大人の趣味入門 Vol.5
2017.02.24
LEISURE

サウナで目指す素晴らしき「ととのい」の世界 ①

世の中の快楽は様々にあるけれど、サウナほど健康的でコスパもよく素晴らしい快感を得られる場所はありません。サウナは単なるリフレッシュを超えて、心も体も得も言われぬ快感に包まれ、通えば通うほどにやみつきになる奥深い体験なのです。
ぼく達プロフェッショナルサウニスト(”Saunaで数えるOneからThousand”通称”SOT”)が、そんな地上の楽園、サウナの世界を紹介します!

 

人はなぜサウナに行くのか? 行ってしまうのか⁈

ああ、憧れのととのい王国フィンランド。
サウナは北欧フィンランド発祥の文化です。
それが1964年東京オリンピックの際、フィンランド選手村にサウナが作られた事から日本へ伝わりました。
見よう見まねで作ったからか、本来中温高湿のコンディションであるサウナ室が日本では高温低湿、いわゆる昭和セッティングのサウナとしてしばらく君臨していた事も興味深いですね。
そしてフィンランドのオールドスクールサウナといえばスモークサウナ。
これがまた良いんですよ。湖畔に建つサウナ小屋で薪をくべてあたたまり、そのまま湖へ飛び込むなんて最高です。
フィンランド行ったことないですけど。

※1「タイムズ スパ・レスタ」のサウナ室

サウナの良さについて語る時によくはじめにあがることに「健康に好影響」というものがあります。
温冷交代浴などと呼ばれるサウナ行為が血行を促進、基礎代謝が上がり人体の健康に寄与するというようなもので、なんとなく耳にしたことがある読者さんもいるかと思います。
確かに体にいいのは間違いありません。実際ぼく達もサウナに通い初めてから風邪を引いた事は無いですし。
が、実際のところ僕達サウニストがサウナに通う理由はそこではないんですね。
身も蓋もなく端的に言ってしまえばそれは「楽しいから、気持ちいいから」ということでしかないんです。
身体にいいとかはひとまず関係なし、遊びに行くという感じでしょうか。
これは「運動不足だしジムで体動かしておこうかな」といったメンタルとは一線を画すものがあります。

どの世界でもそうですが、理論や科学的根拠というのは後付けなんです。
好きとか気持ちいいとかっていう感覚が先にあってのものなので、先ずはあまりとらわれず最低限のルール・マナーのもと自由にサウナで遊んでみたらいいと思います。
オマケで健康になるし肌も勝手に若返るしラッキー幸せ! という感じでゆるくいきましょう。

そんなわけで、ぼく達サウニストはサウナで気持ちよくなっている状態、いわゆる「ととのった」状態を味わう為に生きているのです。

「ととのった」「ととのい」ってどんな状態⁈

突然ですが、サウナ施設において一番重要なのは水風呂です。

※2「ヨコヤマ・ユーランド鶴見」の水風呂

水風呂が本番! サウナといわれるとサウナ室で身体をあたため汗をかいているところを想像する読者さんも多いと思いますが、サウナ室はまだサウナ行為において前戯段階なのです!
熱した身体を水風呂で冷やすことにより血圧が変化し、その後の休憩がとても気持ち良くなる。
つまり ”水風呂に浸かる為に” サウナ室で身体をあたためているのです!
この水風呂に目覚めることができるかが「ととのいの世界」への鍵なのです。

僕達サウニストは、ただ暑い空間が好きなわけではありません。
その後の水風呂や休憩、ビールが好きなのです。
水風呂から上がり全身をリラックスさせて休憩していると、手足の痺れとともに物凄い多幸感、快感が襲ってきて「アラいいですね」の波が寄せては返す……。
魂の解放とでも言うべきこのとても気持ち良い状態を「ととのった」と言います!
この状態は非常にクセになる快楽でやみつきになります!
サーファーが多いと思われるオーシャンズ読者様にも伝わるように例えるならば、とんでもないビッグウェーブを完璧に捉えて乗りこなした時の快楽に非常によく似ています! いや全く同じです!
サーフィンしたことないですけど。

「ととのった」まま浴場を出ると待っているお食事処。これがとにかく美味すぎる!
サウナは味覚も研ぎ澄まされるようで酒はすすむわ箸はすすむわ、食事の満足度も普段とはレベルが違うんです。

※3「スカイスパYOKOHAMA」のレストラン

汗をかいて体を引き締めたもののビールやらなんやらでプラマイゼロ。
これはイカンということでもう一度サウナに入って体を引き締める。
アフターサウナのビールが美味すぎてまたプラマイゼロ。
これはイカン、という感じで抜け出せない日もあります(笑)。

最近はお食事処以外にもキッズスペースや仮眠室、漫画喫茶やカラオケルーム等、ついつい長時間滞在してしまう機能を備えた施設も増えてきています。
家族連れで楽しむにも持ってこいなのです。
嫁も子供もいないですけど。

サウナがいかに素晴らしい、偉大な存在か少しはわかっていただけたでしょうか?
というわけで次回は「ととのい」を引き寄せる3大要素、「サウナ室」「水風呂」「外気浴」についてもう少し掘り下げたいと思います!
乞うご期待!

【スポット情報】
※1「タイムズ スパ・レスタ」
東京都豊島区東池袋4-25-9 タイムズステーション池袋10F~12F
03-5979-8924
営業時間:11:30~翌9:00(年中無休)

※2「ヨコヤマ・ユーランド鶴見」
神奈川県横浜市鶴見区下末吉2-21-21
045-585-1126
営業時間:10:00~24:00(年中無休)

※3「スカイスパYOKOHAMA」
神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル14F
045-461-1126
営業時間:10:30~翌9:00(年中無休)

 

【著者】

『Saunaで数えるOneからThousand』(http://ameblo.jp/saunisuto/

通称SOT。サウナ・温浴施設を愛するプロフェッショナル・サウニスト集団。
2016.12.20 TBS「マツコの知らない世界(スーパー銭湯の世界)」出演。
2017.2.1 TBS「白熱ライブ•ビビット」出演。
2017.2.7 CX「バイキング」出演。

3人とも本職はレコーディングエンジニア。
高根晋作 a.k.a モヒカンサウニスト(http://takaneofficial.tumblr.com/
照内紀雄 a.k.a サウニスト虚弱(http://www.aobadaistudio.co.jp/staff/teruuchi.html
福原充 a.k.a サウニストヒモ(http://www.aobadaistudio.co.jp/staff/fukuhara.html

次回を読む

# オッサン# サウナ# 趣味
更に読み込む
一覧を見る