https://oceans.tokyo.jp/info/2019-0325-9/

ニクソンの腕時計やノースのテントなど、豪華賞品が当たる今月のプレゼント

このエントリーをはてなブックマークに追加

オーシャンズ2019年5月号読者プレゼント

日頃ご愛読いただいている読者の皆様に、感謝の意を込めて素敵なプレゼントをご用意! 奮ってご応募ください!

1.「ジョナス クレアッソン」のTシャツ(Mサイズ) 3名様

4900円/ジョナス クレアッソン ショールーム 03-5774-8166

パタゴニアやキーンをはじめとするアウトドアブランドのアートワークを手掛けたイラストレーター、ジョナス・クレアッソン。自身の名を冠したファッションブランドが今季からスタート。ジンベエザメと人類の共存をテーマに描かれたイラストをロング丈のTシャツにプリントした1枚だ。

2.「ニクソン」の腕時計 1名様

グリルアミド製ケース、縦42×横42mm、デジタルモジュール。1万7000円/ニクソントウキョウジャパン 03-6415-6753

腕時計を中心としたアクセサリーブランド、ニクソンから傑作サーフウォッチ「ベース・タイド・プロ」を1名様に。世界550カ所のサーフポイントデータを収めたタイドグラフをはじめ、本気のサーファーが納得する機能とデザインが凝縮されている。

3.「ホワイトハウス コックス」のマルチウォレット 1名様

H7.5×W11×D2cm 2万円/ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180

イギリスで誕生し、自国の職人による手作業での生産を続ける革小物ブランドのホワイトハウス コックス。毎シーズンリリースされる、ユナイテッドアローズの別注モデルの今季新作は、クロコダイルの型押しカーフレザーを使用。3面ジップを採用し、内側には2つの間仕切りを施した。

4.「デスティニーズ ディメンション」のバッグ 2名様

H30×W43×D17cm 3万3000円/エススクエアード 06-6263-5594

流行に左右されないバッグを提案する、デスティニーズ ディメンションの自立型レザートートバッグを2名様に。傷に強く丈夫な欧州産グレインレザーを採用した定番モデルは、サイドのスナップを外すことでさらに容量を増やせる仕様だ。鮮やかなサックスブルーが着こなしのアクセントに。

5.「クワトロボタニコ」のスキンケアセット 3名様

[左]クリーム3200円、[中]洗顔料1800円、[右]化粧水2000円/リ・ブランディングジャパン 078-843-9981

4種類以上の植物エキスを配合したスキンケアシリーズより、クリーム、洗顔料、化粧水のセットを3名様に。化粧水は高保湿な低刺激タイプで、クリームは角質層まで潤す植物由来セラミド配合。洗顔料は高密度の泡が特徴でシェービングフォームとしても使用可能だ。

6.「ザ・ノース・フェイス」のテント 1名様

4万6000円/ゴールドウインカスタマーサービス 0120-307-560

「オーシャンズ」本誌P.194〜のソロキャンプ特集で気分が盛り上がったキミに、フライシートと本体からなるダブルウォールの1人用テント「FP1」を。“ファストパッキング”の略である型名のとおり、組み立てと撤収が簡単で小さく収納可能。1.3kgと軽量で、底から雨水の浸入を受けにくいバスタブ構造も特徴だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
オーシャンズ2019年4月号読者プレゼント
「ビーミング by ビームス」のロンTなど、豪華賞品が当たる今月のプレゼント
2019.02.25
「グッドウェア」のパーカなど、豪華賞品が当たる今月のプレゼント
2019.01.25
「ヒマラヤンパーカ」で知る、ザ・ノース・フェイスが最高“峰”たる由縁
2019.01.19
男の遊び心を“ビビビッ!”と刺激する、遊び心満載のデジタルウォッチ
2018.08.19
ビッグサイズを味方につける方法をまだ知らない人へ
2019.04.05
シンプルな無地のようで実はしっかり遊んでいる !?
2019.04.03
フィールドジャケットをタフに着ない術とは
2019.03.30
サーファーらしいチョイスを都会的に着たいなら色使いに目を向ける
2019.03.28
あるとないとじゃ大違い!小物が利くってこういうこと
2019.03.20
タフなアウターの意外な一面を見つけてみよう
2019.03.19
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12