2020.11.04
HEALTH

年末の体調管理のMVP候補。5粒で27種類のビタミン&ミネラルが摂れるスーパーサプリ

今年も残すところあと2カ月。これから年末の仕事の忙しさも合わさり、バタバタな毎日を過ごす人も多いはず。そんな時期だからこそ、体調は絶対に崩したくない。

そこでおすすめしたいのが、ビープル バイ コスメキッチンより発売されたサプリメント「MVP」。名前からすでに期待できるが、その意味は“マルチビタミン・ミネラルパック”である。

「マルチビタミン・ミネラルパック」(30日分) 6800円/ネイチャーラボ(ビープル バイ コスメキッチン  03-5774-5565)

サプリメントとひと口に言っても、その種類は膨大。このサプリはどう優れているのか?

それはずばり、1日たった5粒で27種類のビタミンとミネラルを摂取できる点にある。

健康には、栄養バランスの取れた食生活が推奨されるように、ビタミンやミネラルもまとめて摂取するほうが相互作用が働き、効果的。このサプリを飲めば、乱れがちな食生活でも効率よく栄養素を摂り入れることができるというワケだ。

1日1袋を目安に摂取すればOK!

27種類ものビタミンとミネラルを配合しているにもかかわらず、100%天然素材を用いているのも驚きだ。

サプリは大きく「天然成分配合」と「合成成分配合」の2タイプに分かれるが、大きな違いは“吸収率”にある。人工的な素材に比べ、天然素材のものは成分が人体に吸収されやすいというメリットがあるのだという。

左は30〜49歳男性の場合の「食事摂取基準」、右は1パック5粒(4.3g)の栄養成分および含有量を示している。

さらに注目すべきは「メガビタミン」と呼ばれる成分含有量の多さである。この言葉は、一般的な所要量よりも大量にビタミンを摂取するという意味で名付けられた。

上の表は、厚生労働省が発表している「食事摂取基準」(日本人の一日の栄養摂取の基準を示したもの)とMVP1袋(5粒)あたりの含有量を比較したもの。ビタミンB1やビタミンEは、摂取基準量の約数十倍、鉄や亜鉛などのミネラルも約2倍ほどの量を含んでいる。

圧倒的な量の違いを実感してもらえるのではないだろうか。

ミネラルコンプレックス、ビタミンBコンプレックス、アンチオキシデント、ビタミンEドライと呼ばれる4種類の粒に27種類の栄養素を凝縮している。

含有量が多すぎて逆に心配、という声もあるかもしれないが、それは日本とアメリカの栄養摂取基準に対する考え方の違いだ。日本で示されている基準は、健康に悪影響が出ない「最低限の摂取量」に対して、アメリカの基準は「これだけ摂取すればより健康的に過ごすことができる」というもの。

よって、アメリカ基準の「マルチビタミン・ミネラルパック」は、現状維持だけでなく、美容と健康をより積極的にサポートすることができるといえる。

健やかに2021年を迎えるためにも取り入れたいこのサプリ。年末の体調管理のMVPに早くも認定、といったところではないか。

 

[問い合わせ]
ビープル バイ コスメキッチン  
03-5774-5565
https://store.biople.jp

白柳ワサビ=文

# サプリメント
更に読み込む