2021.10.01
FASHION

大人っぽいトラックパンツは? 街角の答えは「ニードルズ」だった!

トラックパンツが人気上昇中。でも「家着っぽい?」「上級者向け?」と敬遠する人も多いはず。

そこで街角のトラックパンツ愛用者を調べてみたら「ニードルズ」を選ぶ人の多いこと! 雰囲気派からシンプル派まで、案外どんな着こなしも行けますぜ。

 

■雰囲気派のトラックパンツ術

ジャケット/カヴァル、パンツ/ニードルズ、スニーカー/ニューバランス、バッグ/ポータークラシック

ルーズフィットなバーガンディの一本をチョイスした御仁は、トップスにボリュームのあるチャイナジャケットを選択。

雰囲気のあるバーガンディに、ジャケットにも個性派アイテムをチョイスすることで見事にトラックパンツをはきこなした。

同系色でまとめつつ、インナーの“白”を覗かせてたのも上手い!

ジャケット、スニーカー、バッグ/すべてエンジニアド ガーメンツ、パンツ/ニードルズ

こちらのスマートな着こなしも、ニードルズのトラックパンツを同系色のジャケットでまとめている。

オールブラックコーデにパープルのサイドラインがアクセントになり、リラックスしたはき心地のトラックパンツとは思えない締まりのあるルックスに。

さらにトップス一体型バッグやビット付きスニーカーといった個性派アイテムも投入。それらが馴染む包容力もまた、ニードルズのトラックパンツの魅力なのだ。 

 

■シンプル派のトラックパンツ術

Tシャツ/ユニクロ、パンツ、サンダル/ともにニードルズ、バッグ/グレゴリー、腕時計/カシオ

こちらの方は、ニードルズのトラックパンツに白Tシャツという、いたってシンプルな出で立ち。

しかしパープルのサイドラインが、ただのリラックススタイルじゃない雰囲気を醸し出す。

さらにサンダルも実はニードルズ 謹製。世界観の統一された足下が、シンプルな白Tコーデを“ただのシンプル”ではなくしてくれるのだ。

Tシャツ/フルーツオブザルーム、パンツ/ニードルズ、スニーカー/ナイキ、バッグ/ザ・ノース・フェイス

そして最後もシンプルスタイルの好例を。

ダークトーンなスタイリングにチョイスした一本は、深いオリーブカラーながらトラックパンツならではのスポーティさで重たさは皆無。

誰もが持っている無地Tのコーディネイトを、いつもと違う雰囲気にしてくれるのが、ニードルズのトラックパンツなのだ。

 

あくまでスポーティで軽やかな印象ながら、味わいはしっかり。意外に便利で使い方多彩なニードルズのトラックパンツは、大人の選択として最適だろう。

 

笹井タカマサ、小野良子、鳥居健次郎=写真 宮崎卓弥、中北健太=取材

# ニードルズ# スナップ# トラックパンツ# 街角パパラッチ
更に読み込む