2021.11.22
FASHION

ビームス 原宿で今季の目玉をチェック! 編集長が唸った秋冬の別注作たち

人気ショップのゲキ推し注目株●秋冬アイテムが“買い時”の今、あの人気ショップにはどんなアイテムが揃い、どんなとっておきが用意されている? いろいろ気になるアレコレをオーシャンズがリサーチ!

ビームスの新作をチェックしないことには、秋冬のオシャレは始まらない。

アメカジをベースに魅力的な別注モノから我々のツボをつくオリジナルまで、心躍るラインナップを披露してくれるビームスだが、さて、今シーズンは一体どんなお宝がラインナップされているのか。

オーシャンズ ウェブ編集長、原®亮太が買い物に向かったのは……

ビームス 原宿

国内セレクトショップの代表格、ビームス。その原点とも言える原宿に居を構えるのがビームス 原宿店だ。国内外を問わず、アメカジ、ワーク、ミリタリー、ストリート、アウトドアとOC世代の好奇心を触発するあらゆるアイテムを網羅。

住所:東京都渋谷区神宮前3-24-7 1・2F
電話:03-3470-3947
営業:11:00〜20:00
無休
www.beams.co.jp

真冬でもOK! スペシャルなフライトジャケット

原® すいませ〜ん。

野澤 いらっしゃいませ。

紹介してくれたのは……

野澤康平さん(ビームス 原宿 スタッフ)●ビームス 原宿を代表する看板スタッフのひとり。幅広い知識と懐の深さによりあらゆる世代のお客様や店舗の若手スタッフからも信望される頼れる兄貴的存在。

原® オーシャンズ ウェブ編集長の原®です。今季のオススメアイテムをのぞきに来たのですが、秋冬アイテムはほぼほぼ出揃った感じですか?

野澤 そうですね、目玉商品も含め出揃ってます。

原® さっそくオススメを紹介していただきたいのですが、ちょっと時間がなくて……

野澤 短時間で少しでも多く紹介できるように頑張ります!

原® お願いします!

野澤 まずはこちらのフライトジャケット。アンユーズドとバズリクソンズとウチのトリプルネームアイテムですね。

「別注L-2B」7万5900円/アンユーズド×バズリクソンズ×ビームス(ビームス 原宿 03-3470-3947)

原® おー!これはこれは。遠目からはMA-1のように見えたんですけど、L-2Bですね。

野澤 ご名答です。

原® しかも、L-2Bだけど……。

野澤 そうです、中綿が入っています。通常だと入っていませんが、別注では特別に入れてもらって、アウターとしてもバッチリ着ていただけるようになっています。

原® 真冬でも全然いけるわけですね……ん!? このライニングは。

野澤 こちらはアンユーズドさんが特別に製作していたウール/モヘアのリップストップ生地です。

原® 中綿が入っていますけど、着心地は結構軽いですね。

野澤 しかも、大ぶりなフィットになっているので、サラッと羽織っていただけます。着丈も短めなので、着用時のバランスも素晴らしく良いと思いますよ。

原® カッコいい!!

野澤 では時間も迫っていますので、次に行きましょう!

NEXT PAGE /

その姿に思わずグッとくる味ありスウェット

「カレッジロゴスウェット」1万3200円/ビームス(ビームス 原宿 03-3470-3947)©「BROWN」Licensed by Brown University、「YALE」TM & ®️ Yale University、「PENN」University of Pennsylvania ®️ is the registered trademark and property of The Trustees of The University of Pennsylvania

原® うわ~、これも気になるな~。

野澤 これはビームスのオリジナルで製作したスウェットシャツになります。

原® なんだか雰囲気がべらぼうにいいですね。リアルに古着のよう。

野澤 ビームス メンズカジュアルの2021秋冬のシーズンテーマが“JUST LIKE A VINTAGE”。ヴィンテージっぽさを追求したこちらは、それをストレートに表現しているようなアイテムですね。

原® プリントのヒビ割れ感とか、まさにですね。

野澤 そうですね、色褪せ感もよりリアルさを追求して仕上げています。

原® いいですね、この染み込みのプリントとか。

野澤 見た目はリアル古着なんですけど、シルエットはちょっとルーズなフィットなので、ラフに今っぽく着ていただけます。

原® なるほど、考えてますね〜。これは何型あるんですか?

野澤 プリントの種類は6種類となっています。

原® 先ほどのL-2Bのインナーに合わせてもいいですよね。あえて、スラックスを合わせたりとかしながら。

野澤 そうですね、直球的アメカジな着こなしもいいですが、都会的に合わせてもらってもいいと思います。

NEXT PAGE /

英国の名門との別注アウターコレクション

「カバーオール」5万7200円、「ルーズバルカラーコート」6万1600円、 「別注ジレ」3万9600円/すべてラベンハム×ビームス(ビームス 原宿 03-3470-3947)

野澤 こちらがもう皆さまお馴染み。

原® ラベンハム!

野澤 はい、ラベンハムとの別注になります。型からすべてオーダーしていますね。

原® 型からすべてということは、もとにこの形はなかったんですね。

野澤 そうですね。

原® ベストとかはあった気がするけどな……。

野澤 このオーバーサイズのパターンが今までなかったんです。

原® あ~シルエットですか。

野澤 さらに、これまでインラインになかったサイドスリットポケットも付けました。

原® これは便利。あるとないではやはり違いますから。さすが、目の付け所が違います。

野澤 街で手を突っ込みながら颯爽と歩いてもらいたいですね。今回は3型プラス、このフードも。

原® 着脱可能なんですね。

野澤 着脱可能で別売りになっていて、これはすべてのアイテムに共通していますので、付け替えて使用することも可能ですね。

原® 色はオリーブ、ネイビー、ブラック。

野澤 はい、3色展開ですね。

原® ちょうどよくジャケットが隠れる丈感がまた絶妙!

野澤 ビジネスでも使っていただけるよう仕上げています。こちらもS~XLの4サイズ展開ですね。

原® タグに“BEAMS”と書いてありますが、こちらも特別なタグなんですか?

野澤 その通りです。ラベンハムフォントで「BEAMS」と入れていただきました。

原® お〜!

原® あっ、そろそろ行かないと。今季もいいアイテムをが揃ってますね。

野澤 そうですね、みなさんにもぜひ原宿店へ足を運んでいただきたいと思いますが、オンラインでも掲載されているアイテムがありますので、こちらもチェックしてもらえるといいかもしれません。

原® かなり駆け足でしたけど、今日はありがとうございました!

【未公開カットあり!】つづきは動画でチェック!

 

佐藤ゆたか=写真 菊地 亮=取材・文

# アンユーズド# ビームス# タイメックス# バズリクソンズ# ラベンハム
更に読み込む
一覧を見る