「大人カジュアルガイドブック」特集 Vol.4
2021.09.30
FASHION

「エルメス」のトラックパンツで気が付く“大人カジュアル”の条件

全50ページに及ぶオーシャンズ11月号の総力特集「大人カジュアル」。文字どおり大人のカジュアルとは何か、さまざまな切り口からその答えに迫ってみた。

むろんボトムスも考察したパートもあるのだが、残念ながらそこでピックアップできなかったものがある。それがトラックパンツだ。

ふわりと揺れる優美なシルエット。「エルメス」のトラックパンツは大人のスタンダードだ!
パンツ20万7900円、シャツ14万1900円、中に着たシャツ12万5400円、スニーカー12万1000円/すべてエルメス(エルメスジャポン 03-3569-3300)

スポーツ由来の側章入りパンツで、ワンマイルウェアにアクティブな要素を添え、きれいめの装いをこなれた雰囲気に導く大人のためのボトムス。

トレンドとなったこちらの代表格としてお見せしたいのがエルメスのトラックパンツなのである。

「クミン」と表現される秋らしい色の生地に、ニュアンスあるトーンのブルーの側章が映える。裾はリブ仕立てだが窮屈な印象はなく、どこまでも優雅。サイドジップを少し開ければ、さらにリラックスしたシルエットを楽しむことができる。

撥水加工が施されたリップストップの生地を採用。コットン×ポリアミドという組成により優れた伸縮性も兼ね備えている。適度にルーズなシルエットもいい。動きやすく、動けばふわりと揺れる姿が実に優美。

このパンツをはいて踏み出したその一歩は、いつもよりずっと軽いものとなる。こんなふうに心を高揚させる服こそ、大人カジュアルに求められるいちばんの条件かもしれない。

 

清水健吾=写真 来田拓也=スタイリング 加瀬友重=文

# エルメス# トラックパンツ
更に読み込む