「ウェルネス&腕時計」特集 Vol.55
2021.07.21
FASHION

最先端カルチャーを知るスタイリスト・水嶋和恵さん推薦のウェルネスグッズ10選

スタイリスト水嶋和恵さんに教わる“ウェルネスな服”カタログ、最後はファッション小物が集結!

環境にも自分にもうれしいアイテムで、ウェルネスライフの一歩を踏み出そう。

水嶋和恵●スタイリストやファッションディレクターとして、雑誌や広告、ショーなど、レディスの舞台で活躍する一方、所ジョージさんなどのメンズのスタイリングも手掛ける。カリフォルニアのビーチカルチャーに精通し、3年前からさまざまな雑誌のサステイナブルやウェルネス企画にも数多く携わっている。instagram@kazuemizushima

▶︎トップス編ボトムス編も併せてチェック!

①「アップルウォッチ エルメス」の腕時計

最先端カルチャーを発信するスタイリスト水嶋和恵さんが指南する“ウェルネスグッズ”カタログ
14万9680円[本体とセット価格]/アップルウォッチ エルメス(エルメスジャポン 03-3569-3300)

「Hをデザインしたファブリックストラップの最新モデル。大人の男性に愛されるエルメスを入り口に、自らの健康を維持するワークアウトに興味を持ってもらえたらうれしいです」。

 

②「ボッテガ・ヴェネタ」のスリッパ シューズ

7万5900円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966)

「アッパーのテックニット素材が軽量で通気性が良く、とにかくコンフォタブル。発色のいいグリーンもアクセントになりますよね」。

 

③「サンスキー」のサングラス

1万780円/サンスキー(ゴールドウイン 0120-307-560)

「UVから目を守るサングラスは重要。しかもリサイクル素材を使用する意識の高いサンフランシスコのブランドで、何よりスタイリッシュ!」。

 

④「ミアー 」× 「ピルグリム サーフ+サプライ」のボトル

各5720円/ミアー×ピルグリム サーフ+サプライ(ピルグリム サーフ+サプライ 03-5459-1690)

「ゴミのリデュースの観点から携行したいマイボトル。どうせ持つならスタイリッシュなデザインを」。

 

⑤「ティファニー」のブレスレット

16万8300円/ティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン 0120-488-712)

「焼けた肌に似合うシルバー。25年以上にわたって、自然環境のサステナビリティに貢献しているティファニーは安心して推薦できます」。

NEXT PAGE /

⑥「ジェームス パース」のキャップ

1万5950円/ジェームス パース(ジェームス パース 青山店 03-6418-0928)

「西海岸の抜け感を体現した、身に着けるだけでココロが安らぐ男女ともにも大好きなブランド。ウエットスーツ素材風のキャップは、ハズし役に最適です」。

 

⑦「アディダス オリジナルス」のスニーカー

1万2100円/アディダス オリジナルス(アディダスグループ 0570-033-033)

「カジュアルからフォーマルまで活躍必至のスニーカーは、万能かつ楽なベルクロ仕様になった名作をぜひ。再生素材を原料としたエシカルさも魅力的です」。

 

⑧「キャプテンズ ヘルム」のエプロン

1万6500円/キャプテンズ ヘルム(キャプテンズ へルム トーキョー 03-6434-9381)

「キャンプやガーデニング、クッキングなど、豊かな趣味を始めるなら身近なブランドギアから入るのもいい。クールな西海岸ブランドは男らしくていいですね」。

 

⑨「ルルレモン」のダブル ローラー ミニ

5800円/ルルレモン 080-0080-4090

「カラダのリラックスはココロのリラックスにも通じます。単体でも、ふたつを組み合わせても使えるヨガアイテム。カラダにグリグリしてしっかり筋膜リリースにアプローチして」。

 

⑩「フローシキ」のバッグ

5280円/フローシキ(ブラウンシュガー 03-6427-9159)

「風呂敷をモチーフにしたカリフォルニアのブランド。絞ったり、畳んだり、広げたりと可変するバッグ。ショッピングでもサステナブルを意識して」。

 

清水健吾、山口恵史=写真 水嶋和恵(La Plage)=ディレクション 菊池陽之介、来田拓也=スタイリング 加瀬友重、菊地 亮=編集・文 小山内 隆、押条良太(押条事務所)、髙村将司=文

# アディダス# エルメス# ジェームス パース# ティファニー# ピルグリム サーフ+サプライ# ウェルネス# スニーカー# 腕時計
更に読み込む
一覧を見る