やっぱりみんなデニムが好きだった。デニムの男100人特集! Vol.56
2021.04.23
FASHION

“ちらっと”がいい塩梅。デニム×ブラックにさりげないゴールドアクセが似合うワケ

デニムと黒の粗野な印象を、嫌みなく華やかにしてくれる。ただし頼りすぎは厳禁。あくまで“ちらっと”が、いい塩梅だ。

これからの季節、焼けた肌には尚更似合う。

 

デニム×ブラックにちらっとゴールド

“ちらっと”がいい塩梅。デニム×ブラックにさりげないゴールドアクセが似合うワケ
デニム/リーバイス、ニット/ユニクロ、スニーカー/コンバース、ネックレス/ヨイ

種市 暁さん Age 48
「iPad片手に、イメージはシリコンバレーにいる人たち(笑)」。デニムはLAの古着店で購入した「517」。

「シンプルな黒ニットや金のネックレスと合わせることで上品さを演出してくれます」。

NEXT PAGE /
デニム/ワイプロジェクト、リング/不明、ニット、ブーツ/ともにメゾン マルジェラ

山屋拓郎さん Age 35
縫い代がセンタークリースのように施されたデザインのデニムを、シンプルなタートルネックに合わせた。

主張をひかえめなリングなので、ゴールドでもギラつきが出る心配はなし。

NEXT PAGE /
5万7200円/アーレム(グローブスペックス エージェント 03-5459-8326)

ステンレス製の繊細なフレームにK22をコーティングし、フランスはジュラ地方の職人が丁寧にハンドメイド。テンプルエンドにはヴィンテージアセテートを採用。

 

22万円/ファイブサーティーパーク(ファイブサーティーパーク ウェブストア hello@fivethirtypark.com)

K18YGの「NEWS ID ブレスレット」。東西南北を意味するモデル名のとおり、全方位的に着こなしを格上げ。

NEXT PAGE /
チェーン9万9000円、トップ8万8000円/ともにファンタスティックマン(ファンタスティックマン トウキョウ https://fantasticman.jp

チェーンのコマをやや幅広に設計。トップには、デニムとリンクするロンドンブルートパーズを。

 

49万5000円〜/アスプレイジャパン 03-3281-0066

英国貴族に愛された身分証明用としてのシグネットリングを、名門「アスプレイ」の125年前のアーカイブを元に復刻。

 

※本文中における素材の略称:K22=22金、K18=18金、YG=イエローゴールド

恩田拓治、鳥居健次郎、小野良子、齊藤翔平、川西章紀=写真 穂苅麻衣=写真(静物) 来田拓也=スタイリング 今野 壘、菊地 亮、大関祐詞、牛島康之(NO-TECH)、戸叶庸之、オオサワ系=取材・文 加瀬友重、増山直樹=文

# アクセサリー# ゴールド# デニム
更に読み込む