やっぱりみんなデニムが好きだった。デニムの男100人特集! Vol.47
2021.04.17
FASHION

大人っぽいデニムコーデは「スリム」で作る。5人の実例からヒントを発見!

ステイヤング目線のデニムは歓迎だけど、コドモ見えだけは避けたいところ。

となれば断然、シュッとしたスリムシルエットが信頼度高し。反対に、トップスはゆったりめで。このバランスが今の気分だ。

 

テーパードorスリムで大人っぽく

ステイヤングは大歓迎、でもコドモ見えはお断り。ならば選ぶべきは“スリムシルエット”のデニムだ!
デニム、ジャケット/ともにスタンダード カリフォルニア、スニーカー/ヴァンズ

原田直俊さん Age 43
「アメリカ・サンクレメンテで見かけたスケーターがきっかけ」ではいたというブラックデニムは、スタンダード カリフォルニアの「960」。すっきりと見えるジャストサイズで。

 

デニム/アンティバルリスティック、カーディガン/ロンハーマン、スニーカー/コンバース

nicoさん Age 44
「海上がりにはける、ラクなデニムがいい」と選んだものは白の側章がアクセント。そこに上質なカーディガンを羽織る。シティサーファーで人気ラジオパーソナリティによるお手本スタイル。

 

デニム/リーバイス、コート/インスピンクト、ニット/クルチアーニ、スニーカー/ヴァンズ

奥州谷知宏さん Age 37
テーパードの利いた古着の「505」は、サイド部分のアタリがお気に入り。上品なラップコートとクルチアーニのメランジニットを合わせて、落ち着きのある大人のデニムカジュアルに。

NEXT PAGE /
デニム/リーバイス、ジャケット/ヴァイナルアーカイブ、スニーカー/ヴァンズ

鈴木真悟さん Age 40
センタークリースの入った上品顔のデニムはリーバイス メイド&クラフテッドのもの。ハンティング風のジャケットとスニーカーを黒でまとめ、デニムスタイルをスマートに昇華している。

 

デニム/グラミチ、コート/ブルーブルー、カットソー/チャムス、スニーカー/カンペール、メガネ/オリバー ピープルズ

小山直貢さん Age 37
テーパードが利いたシルエットながら、動きやすさも同時に確保。クライミングパンツ作りのノウハウが活きたグラミチの秀作である。よりアクティブな街歩きを楽しめそうだ。

 

恩田拓治、鳥居健次郎、小野良子、齊藤翔平、川西章紀=写真 今野 壘、菊地 亮、大関祐詞、牛島康之(NO-TECH)、戸叶庸之、オオサワ系=取材・文

# テーパード# デニム# パパラッチ
更に読み込む