欲求不満はファッションで全解放せよ!! 「感動の服」特集 Vol.72
2021.03.30
FASHION

ファッションのプロが本気で選んだ、シンプルながら奥深い“感動のTシャツ”8選

ファッションのプロたちが本気で選んだ“感動のTシャツ”。パッと見はごくシンプルな作りだが、シルエットや素材などこだわりの詰まった逸品。どれも見どころ満載です。

 

「オールドジョー」のチューブT

サイドシームのない丸胴ボディに、適度に深いラウンドネックを備えるブランドの定番品。強く撚った糸で編み立てることで型崩れしにくく、夏場も爽やかな肌触りを味わえる。9000円/オールドジョー(オールドジョーフラッグシップストア 03-5738-7292)

推薦人
ファイヤーワークス 代表 小松大輔さん(40歳)
米国ビールのパブストブルーリボン輸入代理店のほか、アメリカンなバーバーショップミスターブラザーズ・カットクラブなどを運営。

カーディガンやテーラードジャケットを羽織る際、インナーのTシャツがクルーネックだと首元が詰まって見え、かといってVネックでは開きすぎてしまう。

こちらは浅すぎず深すぎずの絶妙なラウンドネック。理想的なバランスにまとまるうえ、一枚でもキマる。いろいろなブランドの白Tを持っていますが、代わりが見当たりません。

 

「ユニクロ ユー」のエアリズムコットンTシャツ

一見すると普通の無地Tと思いきや、肌面が吸汗・速乾のエアリズム素材なのでジメジメ時季も爽快。時流の大きめシルエット&五分袖も手伝って、昨春の発売から大ヒット。1500円/ユニクロ ユー(ユニクロ 0120-170-296)

推薦人
WWDJAPAN.com 編集長 村上 要さん(43歳)
国内外の最新ファッション&ビューティ情報、業界ニュースなどを日々イチ早く発信。自身は色彩で遊んだ着こなし&短パンがトレードマーク。

暑い時季の快適インナーとして親しまれている「エアリズム」でありながら、そうは見えないルックス。そのうえ今どきのオーバーシルエットで、単品でもレイヤードでも楽しめて、しかも1500円!

本当に良くできた商品で、ネットのレビューも高評価です。Sから4XLまでサイズ&色違いで10枚は買いました。

NEXT PAGE /

「キャプテン サンシャイン」の和紙100%Tシャツ

和紙100%ならではのドライでざらりとした肌触り、そしてその質感を活かすゆったりとしたシルエットが気持ち良く、清涼感もたっぷり。各1万8000円/キャプテン サンシャイン 03-6277-2193

推薦人
ムロフィス ディレクター 中室太輔さん(39歳)
PRオフィス、ムロフィスのディレクターを務める傍ら、ブランディングディレクターとして企業ブランドに関する案件なども手掛ける。

和紙100%のドライな質感が夏場のじめっとした気候でもストレスを軽減してくれて感動しました。

和紙は綿や麻とは違い繊維自体も硬いのですが、その硬さが肌との接触面積を少なくしてくれて肌に纏わりつきません。しかも、洗えば洗うほどアタリや味が出てきて新品よりもカッコ良くなっていきます。

キャプテン サンシャインが作る、シンプルな中に深さのある服が本当に好きで、毎年いちばん買っているブランドだと思います。

 

「ジョン スメドレー」のTシャツ

ニットのインナーとして着るために開発された天竺編みのコットンTシャツ。レイヤードの邪魔をしないなめらかなタッチは感動もの。各9500円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238)

推薦人
ユナイテッドアローズ PR 渡辺健文さん(41歳)
2005年にユナイテッドアローズ プレスに就任。昨年秋には、自社のライフスタイルウェブマガジン、IDEASを立ち上げた。

ニットの下に着るという明確な開発目的と、それに見合ったクオリティに感動しました。とにかくスベスベで気持ちがいいです!

NEXT PAGE /

「ヘリル」のニットTシャツ

生地への偏愛と美意識が生んだ傑作。コットンニット特有の立体感ある表情は、飾らずに一枚で着ても主役になること請け合い。各2万8000円/ヘリル(にしのや 03-6434-0983)

推薦人
にしのやディレクター 西野大士さん(37歳)
バンタンデザイン研究所卒業後、老舗アメトラブランドのプレスに。退職後、新ブランドの立ち上げやプレスオフィス、にしのやを経営。

昨年の展示会でオーダーしたものなのですが、通常のTシャツとは違って、コットンニットタイプなので肌触りが最高です。「こんなきれいに着られるTシャツがあるのか」と感動したのを覚えています。

短パンでもこのTシャツを合わせるだけで上品になる。そういう意味で、仕事やよそ行きのときに着ていきたいと思えるTシャツですね。

 

「ブルックス ブラザーズ」&「ヘインズ × ビューティ&ユース」のパックTシャツ

左から6000円/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-02-1818)、5000円/ヘインズ × ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 03-5428-1893)

推薦人
ビームス 執行役員 経営企画室グローバルアライアンス部 部長 兼 コミュニケーションディレクター、ビーアット  代表取締役社長
土井地 博さん(43歳)
ショップスタッフを経て、20年以上ビームス グループの宣伝PR業務を行う。現在はビーアットの代表取締役社長も務める。

推薦アイテム
[写真左]「ブルックス ブラザーズ」

柔らかさと耐久性を併せ持つスーピマコットン100%の丸首Tシャツ3枚組。

超長綿らしい肌触りのなめらかさに加え、身頃に縫い目のない“丸胴編み”で着心地は格別。これを凌ぐ丸胴Tシャツなどあるのでしょうか。というくらいシンプルながら完璧なTシャツです。

 

推薦人
オーシャンズ 編集長 江部寿貴(43歳)

推薦アイテム
[写真右]「ヘインズ × ビューティ&ユース」

2本の糸を撚り合わせる双糸を使うことで透けにくくした度詰めボディの3枚パックT。こだわっているけれど、それを感じさせないのがまたいい。

2016年の発売以来、白、黒、グレー合わせて、これまでに11パック購入。MとLを気分とスタイルで着分けている。いわゆる“赤ラベル”よりも生地がやや厚く、ネックも詰まっていて高さがあり、着丈はやや短い。

一枚で着用しても雰囲気が良く、重ね着のベースとしても最高。とにかくデイリーなTシャツはこれしか着ていない。パッケージもシャレている。地味な別注だが、本当に素晴らしい!

NEXT PAGE /

「ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ」のロゴTシャツ

サーフシーンで実用的なアイテムを提案するブランド。胸ポケットに付属する、リーシュコードをイメージしたタグが波乗りを想起させる。各6200円/ウエスタン ハイドロダイナミック リサーチ(タトラス インターナショナル 03-5708-5188)

推薦人
オーシャンズ 編集長 江部寿貴(43歳)
少年時代、リーバイスとラルフで目覚めた服の嗜好はいまだ雑食。アヴァンギャルド系は苦手。似合う顔と体型に恵まれなかった。

昨秋、伊勢丹新宿店で開催されたトム・サックスの展覧会。その片隅に陳列されたこのTシャツとキャップ、サーフボードケースを見て直感的に思った。「イケてるサーフアパレルだ!」と。でも、どんなブランドか説明がなく謎。

海外のサーフィン関係者に問い合わせたところ、このWHRはトムとも関わりがあるパット・タワジーが2014年に秘密裏にスタートしたプロジェクトだとか。今年の5月頃、日本に本格ローンチするとのこと。

既にサーフィン好き業界人の間で話題で、間違いなくこの夏人気になるだろうね。詳細は、また本誌でレポートする予定だ。

 

「イコーランド」のサステイナブルTシャツ

エコの精神をグラフィカルに表現した左裾のプリントは、本誌とのコラボTの証し。首後ろの外付けタグには製造に携わった人たちのサインが。1万2000円[オーシャンズ定期購読1年分とセット価格]限定ロンT+オーシャンズ1年分パックはコチラ

推薦人
オーシャンズ デスク 藤井健人(32歳)
本誌時計担当。静岡県の伊豆生まれだが、なぜか潮の香りがいっさいしない30代。今年こそはずっと興味を持っていたゴルフをはじめます。

イコーランドの竹炭染めポケTを購入したのは、昨年の夏のこと。サステイナブルな服作りに共感したのはもちろんですが、余剰在庫の50番手高級インド綿糸を使用したなめらかなボディが気に入ったんです。

今回の一枚は、そんなマイ・フェイバリットブランドとオーシャンズとのコラボ作!素材は既に持っているものと同様で、肉厚なボディは決してスリムと言えない僕の身体を優しく包み込んでくれます。

環境問題に対する強いメッセージを込めたロゴがこれ見よがしじゃないのもいい。

 

清水写真事務所=写真 星 光彦、来田拓也=スタイリング 増山直樹、早渕智之、長谷川茂雄、森上 洋、いくら直幸、髙村将司、大西陽子、中田 潤、今野 塁、菊地 亮=文

# キャプテン サンシャイン# ジョンスメドレー# ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ# ブルックス ブラザーズ# ヘインズ# ユニクロ# Tシャツ
更に読み込む