服を楽しむ気持ちは何も変わらず。冬の「街角パパラッチ」特集 Vol.26
2021.01.16
FASHION

上品に着飾る男たちに多かった、ハイブランドを “主張しない” 大人の余裕スタイル

最高級たる質の良さ、洗練されたデザイン。

ハイブランドに感じる魅力は全世代共通だが、それをこれ見よがしにしないのが大人の余裕であり、矜恃だ。

あくまでさらっとね、さらっと。

上品に着飾る男たちに多かった、ハイブランドを “主張しない” 大人の余裕スタイル
カットソー/ジル サンダー、パンツ/メゾンエウレカ、スニーカー/ナイキ

「ジル サンダー」
岩渕央幸さん Age 35
品良くシンプルにまとめた淡色コーデかと思いきや、カットソーのサイドには二度見必至なフリンジが。ユニセックスなブランド選びといい、引き出しの数の多さに経験値が滲んでます!

 

パンツ/ジル サンダー

「ジル サンダー」
近藤俊平さん Age 31

 

パンツ/ジル サンダー

「ジル サンダー」
井出賢二さん Age 37

NEXT PAGE /
パンツ/ディオール、カーディガン/カンビオ、カットソー/ユニクロ、スニーカー/コンバース、サングラス/モスコット

「ディオール」
金澤圭祐さん Age 37
モードな大人なら、やっぱりこのブランドのスリムジーンズは特別だろう。エッジィだが、柄やコスパブランドでバランスを取ったことで、ご自身に馴染んでいるのが素敵だ。

 

ジャケット/サンローラン、カットソー/ミュウミュウ、デニム/デンハム、スニーカー/ニューバランス×ユナイテッドアローズ、メガネ/オリバーピープルズ

「サンローラン」
田坂朋彦さん Age 48

マルチボーダーに白パンが、フレンチなサファリルック。ジャケットはやはりフランスの名門で、十八番のシャープなカッティングゆえ野暮ったさも皆無。洗練のひと言に尽きます。

NEXT PAGE /
カットソー/メゾン マルジェラ

「メゾン マルジェラ」
守 真史さん Age 39

 

パンツ/バレンシアガ

「バレンシアガ」
横山 徹さん Age 37

# ジル・サンダー# ハイブランド# パパラッチ
更に読み込む
一覧を見る