2020.03.25
FASHION
PR

リピート買いする人多数。技ありリネンシャツを春の一軍服、筆頭候補に!

昨年、設立10周年を迎えた417 エディフィスから注目のアイテムをピックアップ。そのアイテムの魅力と、それを使ったコーディネイトを紹介する連載企画。今月の注目アイテムは……

リネンのチェックシャツ

タックアウトも決まるリネンシャツ/417 エディフィス
シャツ各7900円/417 エディフィス 03-5456-6971

季節感をさりげなく取り入れるため、ワードローブに備えておきたいのは春夏に活躍するリネンシャツだ。スタンダードなシルエットに加えて、爽やかなチェックにより、手持ちの服にも馴染みやすい。

タックアウトがキマるフラットなカッティングと着丈で汎用性も高い。ジャケットインなどでも、季節のアクセントとして機能するはず。各色柄でレギュラーカラーのほかバンドカラーも展開。お洒落の幅が広がるだろう。

リネンのチェックシャツの詳細はこちら

 

ポリエステル素材を混紡することで生地を薄くしたリネンシャツは、さらりとした表情と刻まれるシワがもたらす陰影が、季節感を楽しむのに打ってつけ。それゆえ色柄違いでリピート買いする人も多い。

また、タックアウトもキマる短めの丈感なので、さまざまなボトムスとの相性もいい。それではこのシャツの汎用性の高さを、春らしい2つのスタイリングと一緒にチェックしていこう。

NEXT PAGE /

Style01
ブルーグラデ×白で爽やかさをブースト

白いTシャツとヴァンズにネイビーパンツを合わせた紺×白のコーデに、ブルー系チェックの爽やかシャツを合わせる。/417 エディフィス
シャツ7900円、カットソー5400円/ともに417 エディフィス、パンツ1万800円/グラミチ×417 エディフィス、スニーカー5500円/ヴァンズ(すべて417 エディフィス 03-5456-6971)

襟付きアイテムを羽織って、大人感をちょい足ししたい。そんなときにもリネンシャツは都合がいい。白いTシャツとヴァンズにネイビーパンツを合わせた紺×白のコーデに、ブルー系チェックの爽快シャツを合わせれば、ブルーグラデ×白による爽やかなカラーパレットが完成。シャカシャカしたパンツのスポーティ感と相まってアクティブさもプラスできる。

 

Style02
ワイドパンツで今どきアメカジに

ワイドテーパードパンツで今どきアメカジに/417 エディフィス
シャツ7900円/417 エディフィス、パンツ1万円/ビッグシャツ、カットソー8000円/ラコステ× 417 エディフィス、靴1万8800円/マネブ、サングラス1万6000円/オークリー、腕時計1万1800円/タイメックス×417 エディフィス(すべて417 エディフィス 03-5456-6971)

マドラス風チェックを選べば、着慣れたアメカジテイストにもバッチリ馴染む。シルエットについても、タイトにまとめたトップスにボリューム感のあるワイドテーパードパンツを合わせれば今どきに。と、コーディネイトの幅は広がる一方だ。

また、程良い着丈ゆえにタックインもキマるのがこのシャツの良さである。折り目正しいスラックスにタックインして着こなせば、爽やかなチェックのリネンシャツの清潔感が倍増……というように、インでもアウトでも使えるヤツなのだ。このシャツを使ったもうひとつのスタイリングは、417 エディフィスの公式サイトに掲載中。こちらもチェックを!

公式サイト内 特集ページはこちら
 

[問い合わせ]
417 エディフィス
03-5456-6971
https://baycrews.jp/brand/detail/417

 

山本雄生=写真 来田拓也=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 髙村将司=文

# 417 エディフィス# 417 EDIFICE# リネンシャツ
更に読み込む