ユースケ部長も登場! 「イケオジ着回し物語」 Vol.47
2020.11.29
FASHION

上品かつ親近感はなくさず。そんなコーディネイトに必要なのはこんなカーディガン

「部長びんびん“着回し”物語 Season6」とは……

昨日、まさかのデジタル失恋をしたユースケ。気持ちを切り替えるべく、ホテルのバーへ飲みに行こうと着替えたその時……。

Day 27 THU.
待ちに待っていた家族からの電話。「いつ帰ってくるの?」の言葉が心に沁みる

「部長びんびん“着回し”物語 Season6」

最近ちょくちょくホテル内のバーで酒を飲んでいる。この日も仕事が終わったので、バーへ行くことにした。『TPOを考えるとTシャツよりもシャツがいいだろう……』。そこで淡いブラウンが上品なチェックシャツを着て、ボルドーのショールカラーカーディガンを羽織った。

部屋を出ようとすると、スマホの着信音が鳴り響く。妻からだ。すぐ出たい衝動に駆られたが、ここは余裕を見せないとカッコ悪い。あえてスリーコールほど待ってから、わざと面倒くさそうに出た。

話の内容はメグムの進路に関することだ。どうしてもメグムが言うことを聞かないらしい。やはり日本の美大ではなく、ヨーロッパに留学してデザインを学びたいらしい。

「お前の言うこともわかるけど、メグムの人生なんだから、好きにやらせてあげなさい。オレたちだって親の言われたとおりに生きてきたわけじゃないだろう。もちろん費用はオレが出す」。いつもと違った威厳のある物言いに押されたのか、妻は、「……そうね。わかった。じゃあ、メグムに代わるから」と折れた。

久々に聞くメグムの声に内心浮かれたが、ユースケはマジモードを貫いて、メグムに自分の考えを話した。「……うん、ありがとう。パパがサポートしてくれるんだったら、心強いよ。あ、そういえば、いつ帰ってくるの?」。

ユースケは飛び上がるほどうれしかったものの、「そうだな。あつ森、いや、仕事が落ち着いたら」と、思わず強がってしまうのだった。

着回しアイテム

【12】「バフィー」のカーディガン
ショールカラーとボルドーが大人っぽい、ざっくり編みのカーディガン。上質メリノウール製でチクチクしない。3万3000円/バフィー(伊勢丹羽田ストア(メンズ)ターミナル1 03-5757-8700)

【10】「シャルべ」のシャツ
フランスの名門シャツメーカーの作は肌触りが極上。バンドカラー、シックな茶系のチェック柄も今の気分だ。5万8000円/シャルべ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501)

【17】「ポロ ラルフ ローレン」のパンツ
ネパール兵士のグルカパンツがベース。腰回りはツープリーツのゆったりめで、ワタリからテーパードするシルエットで脚回りを綺麗に演出。3万2000円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)

NEXT PAGE /

Day 28 FRI.
ちょっとくだけた仕事着。そう、セットアップは現代のビジネス事情にフィットする

シャツ3万3000円/ロエフ(ロエフ 六本木店 03-5786-0877)、タイ1万円/フィオリオ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501)、靴10万円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店 03-6805-1691)、メガネ6万4000円/10 アイヴァン(アイヴァン PR 03-6450-5300)

新型コロナ感染予防対策の一環として、亞藤忠物産は次年度の新卒採用においてオンラインをフル活用する方針を打ち出した。ユースケは各部署を紹介する動画に出演することに。

今日の装いは普段よりドレスアップする必要があるものの、親近感を抱いてもらいたい気持ちもある。ならば、セットアップの一択だ。チャコールグレーのジャケットに、黒のスラックス。別々のセットアップを組み合わせることで、都会的なジャケパンスタイルに。インナーには黒のカーディガンをベスト代わりに使った。

ただ、着こなしは絶妙なリラックス感を醸し出しているのに、当の本人はガッチガチ。『人前で話すのは得意だけど、カメラの前だとなぜか緊張するなぁ』。案の定、あとで動画をチェックすると、10分間の動画で「あの〜」を50回以上連発していた。

着回しアイテム

【B】「ユーゲン」のジャケット
ピークドラペルがドレッシーな雰囲気を醸し出すセットアップ。チャコールグレーの生地はメルトン風の起毛感を持つウール100%製。パンツはゆったりとした腰回りから裾にかけてのゆるやかなテーパードラインが特徴だ。8万8000円/ユーゲン(イデアス 03-6869-4279)

【a】「エイチアイピー バイ ソリード」のパンツ
着回しの利く黒のシンプルセットアップは、ナイロンにテンセル、ポリウレタンのミックスした素材でしっとりとしたタッチと優れたストレッチ性を併せ持つ。ジャケットはダーツに隠しポケットを持ち、パンツは腰がゴムシャーリング仕様に。動きやすさという点でも抜群の快適性を誇る。2万7000円/エイチアイピー バイ ソリード(タトラスインターナショナル 03-5708-5188)

お助けアイテム

7万7000円/ザ・ジジ(アマン 03-6805-0527)

黒チェックとカーキというシックな配色が大人っぽいカーディガンは、ボリオリで活躍したデザイナーが務めるイタリアブランドの作。ボディはウールとポリアミドのミックスニットで、ざっくりとした編み地がリラックス感を演出する。

「部長びんびん“着回し”物語 Season6」とは……
大手総合商社・亞藤忠物産に勤務している平山ユースケ(47)。順風満帆なエリート街道を歩み、ゆくゆくは役員への出世を目論み仕事に邁進していたはずが、新型コロナウイルスのせいで社内は混乱。在宅時間が増えるにつれ家族とのいざこざも絶えず、心も体も不完全燃焼状態だ。公私ともに、いつ見ても波乱万丈そんな中年男子にファッションの女神は微笑むのか!?
※今回の全着回しアイテムの詳細はコチラ
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay1~2はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay3~4はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay5~6はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay7~8はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay9~10はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay11~12はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay13~14はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay15~16はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay17~18はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay19~20はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay21~22はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay23~24はコチラ。
「部長びんびん“着回し”物語 Season6」のDay25~26はコチラ。
上に戻る

西崎博哉(MOUSTACHE)=写真(人物) 高橋絵里奈=写真(静物) 武内雅英=スタイリング 古川 純=ヘアメイク 押条良太(押条事務所)=文 大関祐詞=編集・文

# シーズン6# ユースケ部長# 部長びんびん“着回し”物語
更に読み込む