ユースケ部長も登場! 「イケオジ着回し物語」 Vol.44
2020.11.27
FASHION

気分のいい日の三浦マーシーは“暖かくて軽快なシンプル服”がお気に入り

「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」とは……

愛犬コツブの効果もあり、SNSのフォロワーが増加!思わず鼻歌を口ずさみながら、向かうはあのチキンオーバーライスの店。前回ファッションを褒めてくれたあの女性アルバイトさんはいるかな?などと浮き足立つマーシーだったが……。

Day 23 SAT.
この店にもコロナの影響が?本当に、夢ならばどれほど良かったことか……

サーフカジュアル“着回し”物語 Season2
Tシャツ1万2000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)、スニーカー7000円/ヴァンズ フォー RHC(RHC ロンハーマン 0120-008-752)

「はほひほ、はは〜ひひーさえ〜♪」。米津玄師の名曲「Lemon」を鼻歌する余裕も出てきている。思えば、昨年末にパパ友忘年会のカラオケで熱唱したきりだなあと、コロナ禍前を思い出す。

午後から気温がぐんと下がるという天気予報を聞いて、裏起毛パイルによる暖かなパーカにパデッドのコーチジャケットを羽織った。向かう先は、ランチの買い出しなんだけれど。鮮やかなブルーでおめかし気分を高めている理由は、あのチキンオーバーライスの店を訪ねるからだ。

「今後の研究」という大義名分を掲げる心の奥には、インスタをフォローし、DMまで送ってくれたあの娘と少しでも交流したいという下心があったのは言わずもがな。

「いらっしゃいませ!」を発したのは、その女性とは似ても似つかぬ、というかむしろマーシーと同世代の男性だった。恐る恐る「いつもの方は?」と聞いてみると、「あ、辞めちゃいました」とのこと。

「コロナで大変ですね」と挨拶をして、オーダーしたものを受け取った。まぁ、何するわけでもないしな。帰り道に鼻歌はなかった。

着回しアイテム

【5】「エイチ ビューティ&ユース」のジャケット
ビッグシルエットやオープンカラーなどのヒネリを加えたコーチジャケット。中綿を備えた保温性も◎。6万円/エイチ ビューティ&ユース 03-6438-5230

【9】「ストーンアイランド」のパーカ
縫製後に染色を施したサックスブルーが、起毛させたスウェット地に映える。裏パイルの肌触りも良好。3万9000円/ストーンアイランド 03-5860-8360

【16】「ウィンダンシー×ディッキーズ」のパンツ
オリジナルのTCツイルを使用し、ツータックのワイドなシルエットに仕立てたウィンダンシー別注のディッキーズ。1万5000円/ウィンダンシー×ディッキーズ(エリオット 03-5708-5757)

NEXT PAGE /

Day 24 SUN.
サッカーの練習に参戦。久々のスポーツは、カラダにコタえるなぁ〜

スニーカー8500円/ナイキ SB(ナイキ 0120-6453-77)、キャップ6800円/スタンダード カリフォルニア 03-3770-5733、ボトル4800円/クリーンカンティーン×ピルグリム サーフ+サプライ(ピルグリム サーフ+サプライ 03-5459-1690)

半年ぶりに息子とサッカークラブの練習に顔を出した。学校が再開するまでは、習い事も一時休止となっていたし、何しろ再開後はバタバタしていたから、随分と間が開いたのだ。

スポーツの際に不可欠な、高ストレッチ性の超軽量パンツ&ジャージーパーカを着込んで本気モードで臨む。日々のサーフで基礎体力には自信があるけれど、久々にやってみるとサッカーの筋力とは別クチだと感じる。既に節々が痛んでいるのだ。

クラブの練習が終わってなお、体を動かし足りない息子が、もうちょっとやっていこうと誘う。「よっしゃ、OK」と公園でリフティング合戦を開始。体がもつれまくるじゃないか……。と同時に、息子の上達にも思わず感心した。

「パパも昔は、サッカー部で県大会まで行ったんだけどなぁ」「それ、もう100万回聞いてるよ(笑)」「そうだっけ?」。お馴染みのやりとりを交わしながら、そうこうするうちに我が家に到着。

「もう、何時だと思っているの?」。昼ごはんを用意して待つ妻のカミナリまでがセットなのだ。

着回しアイテム

【18】「ザ・ノース・フェイス」のパンツ
携行できて軽量なエクスプローラーパーセルシリーズのリラックスパンツ。ストレッチ性や撥水性を備えた細身の一本。1万9000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン 0120-307-560)

お助けアイテム

7万8000円/ストーンアイランド 03-5860-8360

耐水圧8000mmの素材を2層にすることで高パフォーマンスを実現。ジャージーの編み素材にメンブレンをラミネートしており、防水性・防風性のみならず、通気性も確保。カーキのミリタリーライクな面構えでタウンユースもばっちり。

「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」とは……
鎌倉市の某ビストロ名物オーナーシェフ・三浦マーシー。オープン当初は大繁盛し、イイ波に乗っていたが、新型コロナウイルスの流行によって客足は途絶え、持続化給付金で糊口を凌ぐ日々。給付額も上限に達し、追い詰められたマーシーは、店を畳むかどうかの決断を迫られる。この難しい大波をいかに乗り切るのか!?
※今回の全着回しアイテムの詳細はコチラ
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay1~2はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay3~4はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay5~6はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay7~8はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay9~10はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay11~12はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay13~14はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay15~16はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay17~18はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay19~20はコチラ。
「サーフカジュアル“着回し”物語 Season2」のDay21~22はコチラ。
上に戻る

遠藤優貴(MOUSTACHE)=写真(人物) 清水健吾=写真(静物) 菊池陽之介、中里真理子=スタイリング yoboon(coccina)=ヘアメイク 髙村将司=文 大関祐詞=編集・文 UTUWA/AWABEES、3D クロージング ストア=撮影協力

# サーフカジュアル“着回し”物語# シーズン2# 三浦マーシー
更に読み込む