2020.10.23
FASHION

【クイズ】ロンハーマン別注の“ポロ”のダウン、通常とどこが違う?

ウインターシーズンの四番打者、ダウンジャケット。そろそろ新調を、と考えている人に朗報だ。

各6万6000円/ポロ ラルフ ローレン フォー ロンハーマン(ロンハーマン 0120-008-752)

ポロ ラルフ ローレンの人気ダウンに、ロンハーマンがアレンジを加えた別注モデルが登場するのだ。所々に散りばめられたアレンジがファッション好きの遊び心をくすぐって止まないらしい。

では、インラインとの違いはどこ? できるなら、写真を見ながら自力でアレンジポイントを見つけ出してみてくれ。

もちろん「カラバリが多い!」なんて単純な問題じゃないゾ。

この完成されたフォルム。でも、よ〜く見ると、いろいろと変更点が。いくつ気付くかな?

まずは第1問。ラルフ ローレンの象徴たる、あのロゴが……そう、左胸に見当たらない!

お馴染みのポロプレイヤーロゴこそ、ラルフ ローレンの服をラルフ ローレンたらしめる旗印。それを排除するなんて、ブラックジョークも度が過ぎる。と思うかも知れないが、隅々までよくご覧あれ。

なんと、インラインでは左胸に輝くロゴも、ロンハーマンのアレンジでさりげなく左袖口へと移動しているのだ。ニクい演出だぜ、まったく。

続いて、第2問。タグのダブルネームは当然として、その左右に注目。そう、コードが白いのだ。

シルバー×ネイビーのオールドタグにロンハーマンのブランドタグも付いた特別仕様。所有欲もムラムラと掻き立てられる。

今回の別注作は、フードや裾部分に見えるドローコードを、ボディカラーに関わらずホワイトに仕上げた。さらにポロプレイヤーロゴや襟裏のロッカーループもホワイトで統一。ポイントカラーとしてクリーンな雰囲気を醸し出す。

さぁ、このまま第3問を続行しよう。今一度写真をよく見てほしい。実は、フード裏地がインラインとは違うのだ。

コードの色をすべてまとめたのに対して、フードの裏地部分はすべてボディカラーに合わせた。コアなファンは知っているだろうが、インラインではすべてネイビーで統一されている。

裏地の色味に違いがなくなったことで、全体的によりモダンでミニマルな仕上がりとなった。 

ミニマルで鮮やかなデザインが目を引くロンハーマン仕様のスペシャルダウン。だまらんな。

ロンハーマンならではのミニマルデザインに生まれ変わった今作はゆったり着こなせるフィット感で、アクティブな使用も可能なハイスペックを備えつつ、アーバンスタイルにもハマる、まさに死角なしの仕上がり。

スペシャル仕様となったポロ ラルフ ローレンの定番ダウン、末永く語り告ぐ永久欠番として、その手で確保しておこう。明日10月24日(土)発売。オンラインでもゲット可!

 

[問い合わせ]
ロンハーマン
0120-008-752

原嶋鉄人=文

# ポロ ラルフ ローレン# ロンハーマン# アウター# ジャケット# ダウン
更に読み込む