自転車ライフ 2.0 Vol.7
2020.10.03
FASHION

自転車乗りが喜ぶ機能ウェア集合! これらを着て進む道は安心・快適だ

「あると快適だから」「雨が降ったとき用に」「やっぱり安全に乗りたい」。理由はさまざまだが、自転車に乗ると、機能的なウェアが無性に気になるもの。

ここではそんな視点で選んだ名品を。きっと僕らと自転車との距離をグッと縮めてくれるはず。

 

クリアなフードで視界は良好

「チャリアンドコー」のパーカ
3万5000円/チャリアンドコー(チャリアンドコー ジャパン 03-6433-5912)

「チャリアンドコー」のパーカ
フードを被っても視野を確保できるPVCのバイザーや随所に設けたベンチレーションなど、自転車乗りの知恵と経験が活きた高機能ジャケット。

 

天然素材で体温調節

「アイスブレーカー」のカットソー
1万6500円/アイスブレーカー(ゴールドウイン 0120-307-560)

「アイスブレーカー」のカットソー
りんごの木から採れる染料で色付けした、素肌にも目にも優しいメリノウール製カットソー。天然の抗菌作用と吸湿性、温度調節機能によって汗をかいても快適さが続く。

 

悪天候にも最適な撥水性&保温力

「ストーンアイランド」のポンチョ
29万円/ストーンアイランド 03-6271-4654

「ストーンアイランド」のポンチョ
ポリウレタンコーティングを施したコットン製の撥水ポンチョは、ファーを配して保温性を高めたフード裏やフィッシュテールの裾など、細部にもこだわり満載。膝まで隠れてゆったり漕げるのも魅力。

NEXT PAGE /

雨もへっちゃらな超撥水性

「ゼプテピ」のカットソー
5000円/ゼプテピ(ワグ インク 03-5791-1500)

「ゼプテピ」のカットソー
大判グラフィックが目を引くロンT。ボディはお馴染みのUSブランドのものと至ってベーシックだが、実はそこに撥水加工を施す意欲作。たとえ雨が降っても、雨粒は玉のように転がり落ちるのだ。

 

自転車乗りに最適なパッカブル仕様

「オー レイチョウルイ ラボ」のシャツ
2万5000円/オー レイチョウルイ ラボ(オーバーリバー 03-6434-0921)

「オー レイチョウルイ ラボ」のシャツ
吸水速乾のポリエステルを使ったビッグシャツ。裾背面のジップ内に全体を収納することができ、脱いだときにはストラップで肩掛けできるという便利なギミックを搭載する。

NEXT PAGE /

素材がもたらす3つの機能

「グラミチ パフォーマンス」のパンツ
1万8800円/グラミチ パフォーマンス(インス 0120-900-736)

「グラミチ パフォーマンス」のパンツ
エフシーイーを率いる山根敏史さんがディレクションするハイスペックラインから。撥水、防風、伸縮性を持つストームフリース素材を採用し、見た目も革新的な立体裁断仕上げ。

 

ツバをたたんで持ち運び容易

「シエル アスレティックス」のキャップ
各4000円/シエル アスレティックス(アルコインターナショナル 06-6563-7346)

「シエル アスレティックス」のキャップ
カナダはモントリオール生まれのキャップブランド。トップにクールウィックという高通気性のメッシュを使い、ツバは持ち運びのために折りたためるというスグレモノ。

 

高橋絵里奈=写真 来田拓也=スタイリング 池田 健=編集 今野 壘、野村優歩、大関祐詞、菊地 亮、池田桃子=文

# アイスブレーカー# 機能ウェア# 自転車
更に読み込む
一覧を見る