ニューノーマルな時代の「大人カジュアル」ガイドブック Vol.2
2020.09.25
FASHION

今年の気分はこんな感じ! オーシャンズ×サタデーズの100着限定コラボパーカ

サタデーズ ニューヨークシティとオーシャンズがコラボレーションして、とびきり今の気分なジップアップパーカを限定100着で製作した。

そのクリエイションを手伝ってくれたのが、連載「種カジのタネあかし」でもお馴染みのフリープランナー、種さんこと種市 暁さん。

旧知の中であるサタデーズを取り仕切るコリン・タンストールさん&モーガン・コレットさんとで幾度ものオンラインミーティングを重ねて作られたものだ。

100着限定! コアなファンに着てほしいオーシャンズ×サタデーズのコラボパーカ

さて、以下スペシャルな点について。

「着ていて楽、着脱も楽」というオーシャンズらしいリクエストから、今季未展開だったジップアップパーカをピックして“ゆったりしたシルエット”に仕様変更を依頼。それでいて着丈をやや短く設定して、着用時に全身のバランスが良く見えるようにと種さんらしいアイデアも。

生地はあえてゴワッとしたドライタッチのものを選び、オーシャンズをイメージしてサタデーズが選んだ特別なブルー(ブラック&レッドはサタデーズにて販売)を後染め。写真ではお伝えしきれない素晴らしい風合いに。

定期購読者限定のブルーのパーカのほかにも、コラボアイテムをラインナップ。/オーシャンズ×サタデーズ ニューヨークシティ
定期購読者限定のブルーのパーカのほかにも、コラボアイテムをラインナップ。カラーバリエーションの赤と黒はサタデーズ ニューヨーク シティのショップ&ECにて販売される。2万1000円/オーシャンズ×サタデーズ ニューヨークシティ(サタデーズ ニューヨークシティ www.saturdaysnyc.co.jp

肉厚な裏毛スウェットにより、シルエットが崩れないのが持ち味。なお、フードの紐とロゴのカラーリングはブラックに変更予定。細身の黒パンにさらりと羽織って、ボリュームトップス&すっきりボトムスのメリハリの利いたシルエットを楽しむのが種さん流とのこと。

とどめに3点刺繍を。フードの先端、左胸にブランド名を、左袖口にブランドアイコン「\」をシンプルに入れて、完成!

サイズは女性も楽しめるSから、これまで未展開だったXXL(種さんがどうしても欲しいというワガママから用意してもらうことに)の5サイズを展開。手前味噌だが、かなり調子良く仕上がってマス。

185cmの僕でXXLがちょうどいい!同時にブランドのインラインで発売される共布のスウェットパンツと合わせても面白い。パンツ1万9000円/オーシャンズ×サタデーズ ニューヨークシティ(サタデーズ ニューヨークシティ www.saturdaysnyc.co.jp

そして気になるのは販売方法。勝手ながら思入れたっぷりに「オーシャンズらしく」を考えてあれこれ注文をつけた逸品なので、オーシャンズのコアなファンに着てもらいたいのである。そんな思いから、オーシャンズ年間サブスクプランとのセットで販売することに。

購入方法の詳細はコチラ!

売切御免。追加生産なしの限定パーカ。オーシャンズを愛してくれているトレジャーハンター諸君、ぜひ入手を!

 

清水健吾、山本 大=写真 髙村将司=文

# サタデーズ ニューヨークシティ# パーカ# 種市暁# 限定
更に読み込む