この夏、あれもしたいし、コレも欲しい! Vol.40
2020.08.27
FASHION

太陽が似合う男になるために、3つのサングラストピックスをお届け!

強烈な日差しを援護射撃に変える、真夏の必携アイテム。サングラスの用意はいいか? え、まだ……。って人は、こちらの3つのトピックスを即チェックだ。

掛けたい以前に語りたくなる背景や魅力を知れば、レンズ越しに見える風景だって変わってくるかもしれない。

 

O.J. GLOBE SPECS OPTICAL CO. オールドジョー グローブスペックス オプティカルコー

太陽が似合う男になるための「サングラストピックス集」/オールドジョー グローブスペックス オプティカルコー
3万7000円/オールドジョー グローブスペックス オプティカルコー(グローブスペックス エージェント 03-5459-8326)

まずは、オーシャンズとして触れねばならぬコラボレーションから。高木雄介さんがデザインするアパレルブランド「オールドジョー」と、岡田哲哉さん率いる“世界一”のアイウェアショップ「グローブスペックス」の合作だ。実はこのおふたり、以前オーシャンズで対談済み。そこでは教えてくれなかったじゃないですか!

京都府・烏丸御池の商業施設、新風館にグローブスペックス京都店がオープン。
京都府・烏丸御池の商業施設、新風館にグローブスペックス京都店がオープン。店内は岡田さんが世界各地からセレクトしたアンティーク家具や装飾品が並び、これまでの店舗と違った趣だ。

気を取り直してサングラスを拝見すれば、レンズをセルとメタルで囲ったシブい作り。新橋駅前の群衆を捉えた1950年代の写真に写っていたメガネから着想を得たという、両者のヴィンテージ愛に溢れた逸品に仕上がった。

NEXT PAGE /

OAKLEY オークリー

太陽が似合う男になるための「サングラストピックス集」/オークリー
3万3200円/オークリー(ルックスオティカジャパン 0120-009-146)

1985年の誕生以来、絶大な支持を受ける名機フロッグスキン。こちらはテンプル部にステンレス素材を用いて、大人の横顔に洗練さプラスした「フロッグスキンミックス」。

汗をかいてもずれにくい特許素材「アンオブタニウム」のを採用することで、掛け心地も快適。さらに一歩上を目指すなら、ブランド最高峰の偏光レンズ「プリズムルビーポラライズド」を。

ブランド史上初となるグローバル旗艦店を渋谷にオープン。アイウェアだけでなく、アパレルなども幅広く展開。
ブランド史上初となるグローバル旗艦店を渋谷にオープン。アイウェアだけでなく、アパレルなども幅広く展開。プリズムレンズの体験ブースやアイウェアをその場でカスタムできるラボを併設する。

偏光機能で反射によるギラつきをなくし、プリズム機能でコントラストを最大限まで高めるので、裸眼以上のクリアな視界を担保。これで全方位、明るい夏が楽しめますぜ!

NEXT PAGE /

999.9 FEEL SUN フォーナインズ・フィールサン

太陽が似合う男になるための「サングラストピックス集」/フォーナインズ・フィールサン
2万円/フォーナインズ・フィールサン(フォーナインズ 03-5797-2249)

今夏も“スポサン”は欠かせない。ただし、サンダルじゃなくサングラスのハナシ。

UVカットは言わずもがな、安定した掛け心地をかなえるラバーテンプルやノーズパッド、横からの光を遮って視界を保つカーブレンズなど、アクティブシーンでうれしい効能が満載なのだから。そのうえでこの一本は、ファッション性の高さもウリ。

ハーフリムタイプのボストンシェイプがどんなファッションスタイルにも取り入れやすく、街と自然をクロスオーバーするセンスのいいクルマ、機能服のようなハイブリッドぶりなのだ。ほら、どこへ行こう? ますます夏が楽しくなるでしょ!?

 

鈴木泰之=写真 松平浩市、来田拓也、平 健一、窪川勝哉=スタイリング 増山直樹、いくら直幸、髙橋 淳、小山内 隆、髙村将司、まついただゆき、今野 壘=文

# オークリー# サングラス
更に読み込む
一覧を見る