この夏、あれもしたいし、コレも欲しい! Vol.1
2020.07.26
FASHION

【オーシャンズ8・9月合併号】この夏、あれもしたいし、コレも欲しい!

たかが時刻を計るための道具でしょ。その深淵なる世界を知らぬ人にたびたび投げかけられる言葉だ。いや、違うんだよ。と、そのたびに思う。

はて、僕らは、時計の何に満たされるのか。物作りに注がれる情熱や、心揺さぶるストーリー、ちょっとした遊び心の数々。そのすべてかもしれない。

明日発売のオーシャンズ8・9月合併号では、ココロを満たす腕時計を厳選。

僕らが“道具”以上の期待を込める腕時計

時計に自分の何かを重ね合わせてみる。うまくハマったときに、えもいわれない感情が生まれ、ココロが満たされる。改めて言おう。時計って時刻を計るだけの道具? いや、違うんだよ。

 

マスターピースの微差に大歓喜

各社の花形であるマスターピースに多く見られたのは、ちょっとした変化を加えた“ブラッシュアップ”だ。

その違いとはいったい? 僕らを大歓喜させるその本質を時計を主戦場とする編集者、安藤夏樹さんとともに明らかにしていこう。

続いて、今月のオーシャンズが取り上げる2つの特集はコチラ!

NEXT PAGE /

①OCEANS SUMMER CATALOG 2020

終わってほしくない夏が始まった。いつまでも続くエンドレスサマーに憧れる一方で、終わること、そして再び巡ることの尊さを知っている。

そんな好奇心たっぷりの大人へ、まずはご提案。もう、我慢しなくていいんじゃない? だって、夏だもの。

あれもしたいし、これも欲しい。これまでの夏とは少し違うかも知れないが、さあ想像して、行動しよう。楽しい僕らの季節に向かって。

 

開襟シャツとストローハットと……

夏の風物詩ともいえる開襟シャツとストローハット。それらを装う楽しみは何なのか? そこで開襟シャツにこだわりを持つTOKYO発のブランド、デラックスのディレクターHUEさんに話を聞いてみた。

NEXT PAGE /

②ポストコロナは「職遊融合」の時代がやってくる

今、コロナ禍によってライフワークバランスの転換期が訪れている。それは「オフィスには毎日通わない」という社会的な新習慣によってもたらされた。

問われるのは、これからの時代をどう生きていきたいか。

目指す生き方が明確な人であれば暮らし方の選択肢は多様性を増す。日々、「職」と「遊」を楽しみながら暮らすこともできることは、ここに紹介する「職遊融合」ライフの実践者たちが証明してくれる。

 

ここで働いてます、遊んでます、暮らしてます

どのような場所で、いかにして「職遊融合」のライフスタイルを確立すればいい? その疑問への回答を見つけるべく、ひと足お先にを実践している人たちの生活を覗き見てきた。

そこにあるヒントは、我々の人生においてひとつの転換期をもたらしてくれるかもしれない。

 

「オーシャンズ」8月・9月合併号はこちら

 

# カタログ# ライフワークバランス# 最新号# 腕時計
更に読み込む