ユースケ部長も登場! 「とにかく気分がアガる服」特集 Vol.43
2020.05.29
FASHION

「LIVE DIFFERENTLY(違う生き方を)」。胸に刺さるステラ マッカートニーのシャツ

アメリカの作家、ジョナサン・サフラン・フォア。環境保護論者でもある彼の最新作は、気候変動危機をテーマにしたノンフィクション『We Are the Weather』(原題)である。

彼と以前から交流があり、コラボレーションとして同名のカプセルコレクションを発表したのがステラ マッカートニーだ。こちらのシャツはその「ウィー アー ザ ウェザー」コレクションからのもの。

「ウィー アー ザ ウェザー」コレクションのシャツ/ステラ マッカートニー
「ウィー アー ザ ウェザー」コレクションのアイテムはオーガニックコットンのほか、オーガニックリネンや再生カシミヤなどを素材として使用。マテリアルから徹底してサステイナブルを追求している。12万6000円/ステラ マッカートニー メンズウェア(ステラ マッカートニー 03-4579-6139)

ご存じのようにステラ マッカートニーは、サステイナブルな視点での服作りとモダンなファッションをいち早く融合したブランドである。動物由来の素材とポリ塩化ビニルの不使用といった生産面のアプローチはもちろん、エシカルトレーディングや環境保護活動といった社会的な取り組みを長く継続している。

このシャツの素材は、有毒な農薬や合成肥料を使わず、水の使用を最大70%抑えて栽培したオーガニックコットン。そして、気候変動に対するジョナサン・サフラン・フォアの直筆メッセージが刺繍されている。

「LIVE DIFFERENTLY(違う生き方を)」「Open your eyes(目を覚ませ)」「When Do We Begin?(いつ始めるんだ?)」などなどの、胸に刺さる言葉の数々。「SOS」はOの文字が地球になっているのが心に刺さる。

もちろん我々は、これまでも気候変動について自分なりにアンテナを張ってきたつもりだ。でも新型コロナウイルスの猛威のなかで、改めて、そして身に沁みて理解した。「今日ある世界が、明日にはガラリと変わってしまう」ことがあるのだと。

みんなで考えて、みんなでもう一歩前に進みたい。このシャツから発せられた力強いメッセージが、心と身体を揺さぶるのだ。

 

清水健吾=写真 来田拓也=スタイリング 加瀬友重=文

# サスティナブル# シャツ# ステラ マッカートニー
更に読み込む
一覧を見る