それは禁断の着心地……愛さずにはいられない「楽な服」! Vol.48
2020.05.07
FASHION

ステータスとしてのリュック選び。これから加わる新たな価値観

ビジネス着にリュックが御法度とされていたのも今は昔。軽快こそ正義となる現代においてはむしろ定番といっていい。

プレミアムブランドを選べば、腕時計や小物のようにステータスも示せると同時に、これを背負うアナタの背すじをしゃんと伸ばしてくれるはず。

 

大胆なブルーでビジネスコーデに華を

鮮やかなブルーに彩られたのは、針葉樹林に着想を得た細かな型押しがなされたタイガ・レザーと、お馴染みのモノグラム・キャンバス。/ルイ・ヴィトン
H45×W37×D19cm 35万5000円/ルイ・ヴィトン 0120-00-1854

「ルイ・ヴィトン」
鮮やかなブルーに彩られたのは、針葉樹林に着想を得た細かな型押しがなされたタイガ・レザーと、お馴染みのモノグラム・キャンバス。ビジネスアイテムに使用されることの多いマットな質感とメゾンを象徴する図案を組み合わせた大胆なデザインは、先端的なビジネスコーデに華を添えてくれるはずだ。

 

素材感にまで思いを致す繊細な感性を背中に

きめ細かなテクスチャーが光沢感を湛えるナイロン素材にレザーパーツを融合したエレガントなデイパック/サルヴァトーレ フェラガモ
H40×W29×D15cm 10万5000円/サルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン 0120-202-170)

「サルヴァトーレ フェラガモ」
何かと収納アイテムが増えがちなビジネスで有用なのは、軽量性。きめ細かなテクスチャーが光沢感を湛えるナイロン素材にレザーパーツを融合したエレガントなデイパックは、メインコンパートメントに大ぶりの外付けポケットが付属し、軽くて収納力も十分。ミニマルなルックスによる汎用性は高そうだ。

 

シンプルさも遊び心も両得したい欲張りな人向け

ダニエル・リーのクリエイションが好評なボッテガ・ヴェネタのバックパックは、スムースカーフとコンビ使いされたピッチの大きなイントレチャートがアクセント。
H41×W28.5×D16cm 34万5000円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966)

「ボッテガ・ヴェネタ」
ダニエル・リーのクリエイションが好評なボッテガ・ヴェネタのバックパックは、スムースカーフとコンビ使いされたピッチの大きなイントレチャートがアクセント。抑制を利かせつつ遊びを忍ばせたい人に。メインコンパートメントの内側にタブレットやスマートフォンを収納できるパッド入りポケットがうれしい。

 

鈴木泰之=写真 坂井辰翁=スタイリング 小山内 隆、髙村将司、増山直樹=文

# ルイ・ヴィトン# ビジネス# リュック
更に読み込む