NEWS Vol.558
2020.04.11
FASHION

「ワラビーよ、お前もか」ゴアテックスを纏ったビームス×クラークス第2弾

今年に入ってブーム再燃の兆しが顕著なイギリスの老舗シューズメーカー、クラークス オリジナルズ。

“スニーカー以上ドレスシューズ未満”のちょうど良い塩梅が、大人の足元を品良く仕上げてくれる一足として注目されているが、早々に目をつけていたのがビームスである。

2万8000円/クラークス オリジナルズ×ビームス(ビームス 原宿 03-3470-3947)

昨シーズンは’90年代の名作「デザートロック」の別注モデルをリリース。アッパーにゴアテックスを使用し、シューレースなしでも履ける2-WAY仕様で巷の話題をさらったことは記憶に新しい。そしてこの春、またビームスから別注モデルが発売されるとの知らせが。今度のベースは「ワラビー」である。

2万8000円/クラークス オリジナルズ×ビームス(ビームス 原宿 03-3470-3947)

ブランドの代表作、デザートブーツと双璧をなすローカットタイプで、幅広い層から愛されるロングセラーモデル、ワラビー。

モカシン縫いと呼ばれる2枚のレザーでアッパーを構成し、クレープソールを組み合わせたデザインとスクエアトウが特徴。カンガルー科の動物であるワラビーがお腹の袋で子供を育てるように、履く人の足を優しく包み込むことからその名が付いている。

2万8000円/クラークス オリジナルズ×ビームス(ビームス 原宿 03-3470-3947)

ビームス別注作は、インラインには存在しないサンドベージュ、そしてカッチリした印象を与える黒のスムースレザーの2種をラインナップ。どちらも前回の別注同様「ゴアテックス」を搭載している。

2万8000円/クラークス オリジナルズ×ビームス(ビームス 原宿 03-3470-3947)

防水透湿機能が追加されることでインラインと比較しても実用性が格段にアップ。スエードの大敵であった雨ジミや泥汚れなどの悪天候下でも気にせず履ける点がうれしい。

オーセンティックな佇まいはそのままに、アップグレードされた機能性を両立させた本作は本日発売。

シーンを選ばず履けて、雨にも負けず汚れに負けないときた。これからの時季に活躍間違いなしの大物ルーキーである。

 

[問い合わせ]
ビームス 公式オンラインショップ
www.beams.co.jp

大関祐詞=文

# ビームス# クラークス# ブーツ# ワラビー
更に読み込む
一覧を見る