新型コロナに負けるな!「ファッションの力」 Vol.9
2020.04.07
FASHION

非常事態にフェラガモが粋な対応。寄付やクイズで新型コロナ対策

新型コロナに負けるな!「ファッションの力」とは…

イタリア・フィレンツェで1927年に創業した「サルヴァトーレ フェラガモ」。常に時代に寄り添ってきた名門は2019年、新クリエイティブ ディレクターにポール・アンドリューが就任することで、見事に若返りを果たした。

製造と寄付を同時に。フェラガモによる温もりある新型コロナ対策

そんな彼らが、新型コロナウイルス感染拡大防止のサポートとして、トスカーナ州の医療機関にTNT抗菌マスク10万枚の製造、ハンドサニタイザー5万本とFPP1 マスク3000 枚とともに寄付を発表した。

サルヴァトーレ フェラガモにとってトスカーナ州といえば、自社のワイナリーを持つ場所。

寄付だけに留まらず、メイド・イン・イタリーにこだわる彼らの、物作りのノウハウやクラフツマンシップを活かしたサポートの形。それをブランドゆかりの地を拠点に始めるところに、ファミリーブランドらしい温かみを感じる。

#STAYHOMEに役立つコンテンツも

そして3月末からは、より豊かな「#STAYHOME」のために、ブランドの公式インスタグラムとFacebookのストーリーで「TRIVIA」というコンテンツを配信中。フェラガモの歴史をクイズやゲームを通して紐解いていくもので、4月13日(月)には第二弾が配信される予定だ。

この試みの背景には、「創業者サルヴァトーレがさまざまな苦難を乗り越えて今のフェラガモを築いたように、この難局もみんなで力を合わせて頑張ろう」という思いがある。

「#STAYHOME」を少しでも楽しい時間にしてくれるブランドの心意気に感謝しながら、今は誰もが、とどまる勇気を。

 

新型コロナに負けるな!「ファッションの力」
ファッションは気持ちをポジティブに変換するエネルギー。だからオーシャンズはファッションが好きなのだ。猛威を振るう新型コロナウイルスにも、ファッションは果敢に立ち向かう。自分たちの出来ることを見つけてアクションを起こすブランドやショップをリスペクト。そうした動きを少しでも多くの人に届けるために、オーシャンズは「ファッションの力」を記録する。上に戻る

# サルヴァトーレ フェラガモ# 医療支援
更に読み込む