スニーカー世代を刺激する「一足触発」 Vol.64
2020.04.05
FASHION

古き佳き80年代の雰囲気を纏った「スキッドグリップが初登場!

オールスター、ジャックパーセルと並ぶコンバースを代表するモデル「スキッドグリップ」。1940年に誕生した内羽根式のスキッドグリップは80年代にスケーターの間で流行し、オーシャンズ世代なら懐かしいと感じる人も少なくないはずだ。

そんなスキッドグリップが、この春「U.S. オリジネーター」仕様にアップデートした。ほら、こんな感じに。

新スペックを搭載しアップデートされたスニーカー「スキッドグリップ US」。/コンバース
コチラがU.S. オリジネーター仕様にアップデートした「スキッドグリップ US」。各7000円/コンバース 0120-819-217

U.S. オリジネーターといえば、コンバースの原点といえるアメリカンヴィンテージテイストを追求したコレクション。

スニーカー「スキッドグリップ US」/コンバース

今回リリースされる「スキッドグリップ US」には、80年代のコンバースを彷彿させるU.S. オリジネーターのディテールが満載だ。

例えばアッパーにはウォッシュ加工を施したキャンバス素材を採用。6mm幅のコットンシューレースにハトメのシューホール、生成りのソールテープ、U.S.オリジネーターのロゴ入りヒールラベルも搭載……とヴィンテージ感を醸し出す。

レトロな風合いのロゴ入りヒールラベル。7000円/コンバース 0120-819-217

さらに、クッション性に優れたウレタンインソールが内蔵され、これまでのモデルよりフカフカな履き心地。

インソールには「U.S. ORIGINATOR」の印字も。7000円/コンバース 0120-819-217

カラバリは、定番のホワイトと80年代に登場したレトロなグリーンの2色展開。過去のアーカイブから人気のカラーを復活させたという。それぞれアッパーと同色の丸紐が付属する。

清潔感があるホワイト。7000円/コンバース 0120-819-217

デッドストックさながらの風合いを醸すスキッドグリップ US。オーシャンズ世代にとって馴染み深いコチラは、大人カジュアルの足元にもしっくり馴染むはずだ。

 

[問い合わせ]
コンバース
0120-819-217

北村康行=文

# コンバース# スキッドグリップ# スニーカー
更に読み込む