それは禁断の着心地……愛さずにはいられない「楽な服」! Vol.8
2020.04.02
FASHION

トップスとボトムスのマッチング。最適解はセットアップが知っている

選択肢が多いほど、人は悩む。その最たる例がトップスとボトムスのマッチングだ。

その最適解があらかじめ用意されているのが、セットアップの魅力。あとは素材や形、色使いが今っぽいものを選べば、着こなしの柱の出来上がり。

 

「ストーンアイランド」のパーカ&ショーツ

「ストーンアイランド」のパーカ&ショーツ
パーカ9万円、ショーツ5万円、首に掛けたキーリング1万7000円/すべてストーンアイランド 03-6271-4654、Tシャツ1万5000円/レイニング チャンプ(サザビーリーグ 03-5412-1937)

ポリウレタン樹脂のコーティングを施したリップストップナイロン製のパーカはメッシュライニングを配したスポーティな1着。生地自体に適度なハリがあるから、大きめをざっくり羽織るだけで洒落たシルエットに。合わせる共布のパンツは、膝上丈のショーツで夏場もOKな軽やかさ。

 

「スティーブン アラン」のジャケット&パンツ

「スティーブン アラン」のジャケット&パンツ
ジャケット3万2000円、パンツ1万7000円/ともにスティーブン アラン (スティーブン アラン トーキョー 03-5428-4747)、スウェット1万5000円、スニーカー1万8000円/ともにポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)、Tシャツ8000円/ポロ ラルフ ローレン フォー ビームス(ビームス 原宿 03-3470-3947)、ヴィンテージの腕時計36万8000円/江口時計店 0422-27-2900

シャリ感のあるツイル生地を使ったジャケットは、裏地を最小限にとどめてシャツ感覚で羽織れる軽快な仕様。ワイドパンツにはクリースが入っていて清潔感もきちんとキープ。上下ベージュの落ち着いた配色で、ビタミンカラーや柄のアクセントがよく映える。

 

「コモリ」のジャケット&パンツ

「コモリ」のジャケット&パンツ
ジャケット6万8000円、パンツ4万2000円/ともにコモリ(ワグ インク 03-5791-1501)、シャツ2万円/スリードッツ(スリードッツ青山店 03-6805-1704)、ソックス3000円/パンセレラ(真下商事 03-6412-7081)、靴2万4000円/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン 03-5411-3055)、メガネ4万3000円/アヤメ 03-6455-1103

濃色のウールギャバジンのセットアップ、そう聞くとモードなゆったりテーラードを連想しがちだけど、こちらはよりカジュアルなドリズラー型。肩がしっかり落ちていてパンツもかなりワイド。今っぽいボリューム感を活かしつつ、シャツのサックスブルーを利かせた爽やかな組み合わせ。

 

西崎博哉(MOUSTACHE)、河津達成(S-14)、渡辺修身=写真(人物) 比嘉研一郎、恩田拓治=写真(取材) 鈴木泰之=写真(静物) 菊池陽之介、星 光彦、平野俊彦=スタイリング yoboon(coccina)、MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 髙村将司、増山直樹、今野 壘、谷中龍太郎、菊地 亮、増田海治郎=文

# コモリ# スティーブン アラン# セットアップ# 楽な服
更に読み込む