センスがいい男たちと考察! 「大人カジュアル」ガイドブック Vol.55
2020.03.27
FASHION

女性目線も高評価!オーシャンズ世代の清潔感あるデニム着こなし術

デニム好きの男性にとってひとつの懸念。それは女性目線、簡潔に言えば「清潔感を気にしてほしい」という我々に突きつけられる言葉だ。

だが、デニムでもそれは叶う。オーシャンズ世代の皆さん、その術を身に付けて、明日からデニムで爽やかにFUN-LIFEを!

 

長く色褪せない特殊ブラックで清潔感を常にキープ

「デンハム」のデニム
デニム3万円/デンハム・ジャパン 03-3496-1086、シャツ2万3000円/MHL(アングローバル 03-5467-7874)、スニーカー7500円/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン 03-3476-5624)、肩に掛けたニット2万9000円/ラッド バイ デミリー(サザビーリーグ 03-5412-1937)

「デンハム」のデニム
イタリア・カンディアーニ社が生産した12オンスのストレッチデニム生地を採用し、微光沢のある黒で上品な装いを演出。その輝きと色合いは30回洗っても褪せ知らずなのだとか。

Point
・少ない色みで作ったスタイルに、白ニットを肩掛けしてマイルドさ増し増し。
・色写りしないデニムだから存分に白シャツを楽しむ。ストライプで味付けを。

 

クラシックな柄シャツと白デニムでクリーンに

「ヤヌーク」のデニム
デニム2万円/カイタックインターナショナル 03-5722-3684、シャツ6万6000円/マディソンブルー 03-6434-9133、靴10万円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店 03-6805-1691)、腕時計57万円/チューダー(日本ロレックス 03-3216-5671)、手に持ったサングラス3万8000円/アヤメ 03-6455-1103

「ヤヌーク」のデニム
10.5オンスの適度な厚みを持たせたストレッチデニム。クセのないスリムストレートタイプ「ミシェル」で、裾幅を少し広めに設定し脚長効果を狙った。ステッチも白で統一し、清潔感満点!

Point
・クラシックなチェックシャツは、七分袖&プルオーバーで少し変化を加えた。
・スリムにはフレンチなローファーが好バランス。濃い色のものを選んで。

 

清水健吾=写真 葛西信博=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 谷中龍太郎、黒澤卓也=文

# デンハム# デニム# ヤヌーク# 清潔感
更に読み込む