みんなの“欲しいモノ”を徹底特集! 「2020年、これ始めます」カタログ Vol.85
2020.02.28
FASHION

俳優・松㟢翔平さんの初体験。ダンヒルで始める“紳士の嗜み”

これから大人の階段を上り始める20代後半の俳優・松㟢翔平さんが、今年トライしたいのは、「紳士の嗜み」を知ること。まずは思い切って英国調の上質なスーツを購入。さらにバーバーでシェービングをしてラウンジで一杯……。そんな“紳士体験”を「ダンヒル銀座本店」で味わってみたい。

自分史に残るスーツはタイムレスな魅力を放つ英国調

大人の階段を駆け上がる年頃の自分には、ここぞというときのスーツも必要だし、たまには贅沢な時間をゆったり過ごす心の余裕も欲しい。そんな思いを胸に、俳優・松㟢翔平さんが向かった先は、1年半ほど前にリニューアルを果たした「ダンヒル銀座本店」。

俳優・松㟢翔平さんが向かった先は、1年半ほど前にリニューアルを果たした「ダンヒル銀座本店」。
人生初の“紳士体験”へ!

ここでは、英国ブランドならではのクラシックなスーツも購入できるし、紳士が英気を養う昔ながらのバーバーや、シャンパンや豊富なカクテルが飲めるラウンジも併設されている。

3階のスーツセクションで「今日は紳士の入り口に立つ自分に相応しいスーツが欲しい」と気合が入ったコメントをスタッフに伝えると、昼も夜もスマートに着られるグレンチェック柄の定番モデルをすすめられた。

2003-164
2003164_24298
「これまでカフスボタンが必要なドレスシャツを着たことがない」と言う松㟢さん。豊富なバリエーションを目の当たりにして、「奥が深すぎる!」と大興奮。
2003164_24368
シンプルなストレートチップの靴を想定して、レングスを決める。「ちょっとした長さの違いで、見え方が全然変わるものなんですね。“微差こそ大差”ということがよくわかりました」。
2003164_24365
首や肩を採寸後、ジャストサイズのシャツを試着。パリッとしたシャツに袖を通すと思わず笑みがこぼれる。「シャツを着ただけで気分が変わりました。紳士に近づいてる実感があります(笑)」。
2003164_24382
「ジャケットとシャツの袖の長さの目安はどのぐらいがいいのでしょう?」。細部のバランスや見せ方も熟練のスタッフから丁寧なレクチャーを受ける。
2003164_24321
タイやタイバーを合わせたときの印象も確認。今回はうっすらと浮かび上がるグレンチェック柄のスーツに合わせて、ソリッドに近い同系色による小紋柄のタイをチョイスした。
2003164_24298
2003164_24368
2003164_24365
2003164_24382
2003164_24321

「買うなら絶対にグレー」と決めていた松㟢さん。数着袖を通して、しっくりきた1着を興奮気味に購入。「靴やネクタイ、タイバーなどの小物選びのポイントも聞けたから、少しだけど紳士に近づけた気分です(笑)」。

ダンヒルらしい英国調のモダンさが薫るグレンチェック柄のグレースーツ。
あれこれ悩みながらも、松㟢さんが最終的に購入したのは、ダンヒルらしい英国調のモダンさが薫るグレンチェック柄のグレースーツ。シングルタイプで、温かみのあるフランネル生地を採用した汎用性の高い1着だ。「全身を英国テイストで統一させると、こんなにも上品に見えるのか、というのが実感です。シャープすぎないバランスの良さにも惚れました。ようやくこれで紳士のスタートラインに立てた感じです(笑)」。スーツ36万円、シャツ7万4000円、タイ2万3000円、タイバー3万円、靴18万6000円/すべてダンヒル 03-4335-1755
NEXT PAGE /

クラシックな空間で剃刀を当てる快感

スーツが決まってひと息ついたら、ちょうど予約が空いていたバーバーに滑り込み。人生初となるシェービングを体験した。「剃刀を当てることがこんなに心地良いなんて!」。

2階の奥にあるバーバーでは、ヘアカットはもちろん、シェービングやシャンプー、ハンドフェイシャル、ヘッドスパといったリラクセーションメニューが好みに合わせてセレクトできる。
2階の奥にあるバーバーでは、ヘアカットはもちろん、シェービングやシャンプー、ハンドフェイシャル、ヘッドスパといったリラクセーションメニューが好みに合わせてセレクトできる。ちなみに松㟢さんが体験した「クラシックシェービング」は、シェービングが終わったあとに、肌を保湿するモイスチャーパックもしてもらえる。所要時間は25分程度。2500円〜。

バーラウンジで好みの一杯をオーダー

わずか30分程度にもかかわらず感銘を受けつつも、本日の締めくくりは大きな窓から大人の街・銀座を望む、バーラウンジでアペリティフを堪能。

3階のバーラウンジは、ソファ席の大きな窓から銀座の街並みが見渡せる絶好のロケーション。
3階のバーラウンジは、ソファ席の大きな窓から銀座の街並みが見渡せる絶好のロケーション。英国発の歴史ある紳士の世界に触れた松㟢さんは、お気に入りのスーツに身を包んで、イングリッシュスパークリングワイン(ロゼ&ビターチョコレートとセットで1500円〜)を味わう。「バーでリラックスするのがサマになる、今年はそんな男を目指します」。

「上質なスーツに袖を通すだけで気が引き締まり背すじが伸びる。こんな空間に身を置くだけで、立ち居振る舞いまで変わるような感覚でした」。

“大人倶楽部”の扉を開けた松㟢さん。今年は紳士道を突き進む? 

俳優 松㟢翔平さん

俳優 松㟢翔平さん Age 26
埼玉県出身。18歳で俳優としてデビューし、映画、舞台、テレビ等で活躍する傍ら、モデルとしても活動。「テラスハウス 東京2020」の初期メンバーとしても知られる。近年は、日本のみならず台湾にも活動のフィールドを広げている。www.myturn-ent.com

ダンヒル銀座本店

ダンヒル銀座本店
住所:東京都中央区銀座2-6-7 1〜3F
電話番号:03-3562-1893
営業:11:00〜20:00
バーは23:30まで(日曜・祝日は20:00まで) 無休
www.dunhill.com

 

太田泰輔=写真 yoboon(coccina)=ヘアメイク 長谷川茂雄=編集・文

# シェービング# スーツ# ダンヒル銀座本店# 紳士
更に読み込む