みんなの“欲しいモノ”を徹底特集! 「2020年、これ始めます」カタログ Vol.59
2020.02.19
FASHION

2020はTOKYOのコレを着る。スポーツ元年にイケてるファッションアイテム

まだまだある!
前回に引き続き、東京のカルチャーシーンを表現するファッションアイテムを紹介する。

新・スポーツ元年の今年、いやがうえにも注目が集まる、世界を代表するファッションの街「トウキョウ」を着よう。

 

「ニューエラ」の帽子

「ニューエラ」の帽子
各3800円/ニューエラ 03-5773-6733

浅草寺と東京タワーをフロントに刺繍したキャップ。新名所もたくさんあるが、オールドスタイルな6枚ハギのベースボールタイプにはやっぱりオールドスクールな名スポットが似合う。

 

「オンブレニーニョ」のロンT

「オンブレニーニョ」のロンT
8000円/ディアゲスト 03-6452-6855

胸元にプリントされた摩訶不思議なグラフィック、そして「ワタシハ トウキョウ スキ」という謎のメッセージ。これはアートディレクター・上山悠二さんによるもので特に意味合いはないんだとか。……いいじゃないか!別に意味なんてなくたって!トウキョウはそれほど自由な街なのさ。

 

「スタンダード カリフォルニア」のTシャツ

「スタンダード カリフォルニア」のTシャツ
7800円/スタンダード カリフォルニア 03-3770-5733

東京だけじゃない、カリフォルニアも、そしてロックも、全部好きだ! という人は、そのすべてが友好関係を結んだパロディTを。イエローのサークルが白いボディに鎮座する姿は、西海岸・ミーツ・日本な日の丸とも言える?

NEXT PAGE /

「ジュリアン デイヴィッド」のパーカ

「ジュリアン デイヴィッド」のパーカ
3万6000円/エドストローム オフィス 03-6427-5901

東京をベースに活動するフランス人デザイナー、ジュリアンさんが自身のアトリエから見える東京の街並みをプリントしたパーカ。透け感のある素材のためTシャツなどでレイヤードを楽しもう。

 

「マンシングウェア」のパーカ

「マンシングウェア」のパーカ
2万3000円/マンシングウェア クラブハウス銀座 03-6228-5963

お馴染みのペンギンのワンポイントロゴが、旗振り役となってグローバルシティ、トウキョウへと誘う。2020年、ホスト国たる我々に最も相応しいデザインなのかも?

 

「テーラー東洋」×「ビームス」のブルゾン

「テーラー東洋」×「ビームス」のブルゾン
6万9000円/ビームスジャパン 03-5368-7300

1940年代から衣料品を米軍基地へ納入していたスカジャンの本家、港商(東洋エンタープライズ)のブランド、テーラー東洋へ別注したスーベニアジャケット。ランドマークを巡るオリジナルの環状線マップでトウキョウを全部盛り!

 

鈴木泰之=写真 星 光彦=スタイリング 大関祐詞=文

# ニューエラ# Tシャツ# パーカ# ビームス# ブルゾン
更に読み込む