みんなの“欲しいモノ”を徹底特集! 「2020年、これ始めます」カタログ Vol.8
2020.01.26
FASHION

わずか “1コマ” で2020年の傑作へ。エルメス「デルタ」シリーズの新作カラビナ

エルメスの「シェーヌ・ダンクル」といえば、錨(いかり)をモチーフにしたチェーンブレスレットの名作。キレイめコーディネイトに遊び心を加え、ラフなデニムスタイルに優雅な雰囲気を添える憧れのアクセサリーだ。毎年、オーシャンズのスナップ特集でも身に着ける人が多く、支持率が高いとわかる。

そんなシェーヌ・ダンクルのコマのモチーフを、より構築的な、マスキュリンなフォルムで表現したのがこの「デルタ」シリーズの新作カラビナである。

そんなシェーヌ・ダンクルのコマのモチーフを、より構築的な、マスキュリンなフォルムで表現したのがこの「デルタ」シリーズの新作カラビナである。/エルメス
開閉に必要なメカニズム、すなわちネジやバネなどは外側から見えないように仕上げられている。美しいデザインを徹底的に追求して、いっさいの妥協がない。エルメスのもの作りの本質を象徴するカラビナだ。9万3000円/エルメスジャポン 03-3569-3300

素材はステンレスで、表面はヘアライン&ポリッシュの2種類の磨きで仕上げている。実に男らしい。実にカッコいい!

使い方はごく一般的なカラビナと同様だ。写真のようにキーやチェーンなどを付けて、ベルトループやトートバッグのハンドルに引っ掛ければOK。僕らの着こなしに、これほど上品にアクセントを利かせてくれるアクセサリーはまずない。

わずか1コマのシンプルなアクセサリー。しかしながらその1コマは、傑作誕生の瞬間という1コマを見せてくれたのであった。

 

清水健吾=写真 来田拓也=スタイリング 加瀬友重=文

# エルメス# カラビナ# シェーヌ・ダンクル
更に読み込む